FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

大船なのに銀座。「銀座木挽町カリー」(大船)

大船駅直結、ウイング7階レストランフロアに、ちょっと不思議な名前のカレースタンドがあります。

「銀座木挽町カリー」

なんで大船で銀座木挽町?


銀座からカレーが普及したとか書いてあるけど、ここは大船です。

店内はいわゆるカレースタンド。
いい声の(お話好きな)マスターが出迎えてくれます。
あ、ちょっと銀座感。

カレーはバリエーション豊富。
迷ったらこれにしましょう。


★三色カリー ¥880

赤カリー、黒カリー、黄カリーという3種のカレーをあいがけで楽しめる一皿。
サラダ、味噌汁に加え、サービスタイムだったのかソフトドリンクもついてきました。


赤カリーは、赤唐辛子パウダーの味が前面に出た辛口。
黒カリーは、いかにも洋食カレーといった感じのネットリ甘口。
黄カリーはいちばん普通のカレーライスなのですが、やっぱりこれが一番美味いな、と思わせてくれる味ですね。

それにしても、なぜ大船で銀座木挽町カリーなのか?

答えは簡単。かつて銀座に本店があったからだそう。
(西新橋の、ゆりかもめの駅があるあたりだったそうです)
その他、代々木、横浜にも支店があったものの全て閉店。
今ではこちら大船店が唯一の店舗となったわけですね。

店名に歴史あり、です。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

銀座木挽町カリー



関連ランキング:カレーライス | 大船駅富士見町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3965-4365c06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)