FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

濃厚海老出汁麺の店で濃厚海老出汁カレー。「海老麺総本家 JIMOTOYA」(麻布十番)

麻布十番でちょっと興味深いランチを発見。

「海老麺総本家 JIMOTOYA」

函館からやってきた海老出汁ラーメンのお店。

ミシュラン料理人監修、
海老出汁と豚骨スープを合わせ、オリジナルのタレと海老油を調合したスープで作る、オリジナルのラーメンだそうです。



海老の家紋が印象的な店内。
ラーメン屋というよりもダイニングバー。


実際、夜は海老出汁麺もいただけるダイニングバーになるそうで。


看板メニューの「濃厚海老出汁麺 海老塩」には一杯に甘海老を40匹用いているそう。
お値段含めなかなか贅沢志向なお店となっています。

その他、海老出汁麺には様々なバリエーションがあるのですが、やはりこちらを頼まずにはいられないでしょう。

★濃厚海老出汁麺 海老カレー ¥1400

「西洋文化色濃い函館の秘伝カレーと海老出汁の夢のコラボ」
ふむふむ、五島軒のある函館ですからなぁ。
ちなみにライスは無料でつけられます。


なるほどなかなかの海老の香り。
北海道の海老ラーメンといえば「一幻」が有名ですが、なかなか負けてはおりませぬ。


麺は縮れ麺。
これが美味くてズルい。
スープの海老の旨みもなかなかで、カレー感は控えめ。
海老を邪魔しない、上品な仕上がりですね。


締めはもちろん、ライスをドボンとスープカレーにて。

決して安くはないけれど、アリな海老カレーラーメンでありました。

・・・ということで、次は夜に訪問。


ダイニングバーとしての顔は果たして如何に?


★赤霧島 ¥900

黒じゃなく赤、美味いっす。
ですが水割りにしたところ、かなりスッキリなニアウォーター。
ここはロックがオススメかも。


★函館特撰烏賊塩辛 ¥500

8文字熟語の圧に押されて注文したのですが、これはなかなかの当たり。
凝縮された旨みに加え、プシュッとした食感が心地良すぎ。
これはおかわりしたい!


★濃厚海老出汁カレーライス(ハーフ) ¥1200

ランチでは1000円で提供のこちら、夜は1400円。
200円引きでハーフサイズにできたのでそちらでオーダーしたら、量はホントにハーフでした。
このサイズで1200円ってのはかなりエグゼクティブ。
・・・と、思ったのですが、食べて結構驚いた。

「濃厚海老出汁カレーライス」という名前から期待した以上に濃厚な、海老出汁の旨み!!
これは体験して損はない、ちょっと他にはないカレーライスですよ。

いやいやこれ、海老出汁麺もよいけど、カレーライスだけ食べに来るのもアリだよね。
ランチだと1000円だし、夜なら二人以上で来てシメにレギュラーサイズをシェアするのが良さそう。

ちなみにオープン当初は価格表示は税抜きで、サービス料10%と強気だったようですが、この日の会計は2600円。
内税・サ料無し、でしたよ。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

海老麺総本家 JIMOTOYA



関連ランキング:ダイニングバー | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3903-100961c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad