カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】※最近、丸パクリサイトが見うけられます。写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

麻布十番大衆食堂とりかつカレー。「和たま」(麻布十番)

高級店やしゃれた店の多い麻布十番ですが、1000円以下で楽しめる普段使いのお店だってあるんです。
だってみんなが金持ちなわけじゃないですもんね。

「和たま」

食べログでは「ラーメン屋」となっています(2018.7現在)が、実態は昼から夜中二時までやっている食堂兼居酒屋。


しかもリニューアルに伴い、ラーメンをやめたとかなんとか。

ですが、定食なんかも大衆中華テイストのものが多いのは確かです。

この日はランチ訪問。
お目当てはもちろんカレーです。

カレーは
・とりカレーライス
・とりかつカレーライス
の二種類。

一瞬字面が似ていますが(笑)


★とりかつカレーライス ¥920

つまりは単純にチキンカツカレー。

カレーは鷄スープで仕込んだ濃厚な旨味。

衣サクッと、肉フワッと上質なチキンカツ。
サイズは小ぶりですが
「胃もたれしがちなおやじにゃこれが丁度いいのよー」
という感じ。

麻布十番という町のイメージとは無関係な、良き大衆食堂のカレーですよ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3897-e264a947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad