FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

返り討ち必至。珍名物ポリネシアン定食の圧倒的破壊力。「とん金」(五反田)

五反田で人気のとんかつ屋さんに、とある珍名物があります。

生半可な気持ちで挑むと返り討ちに遭うという・・・

「とん金」

メニューにはカレーやカツカレーもあるのですが、基本はランチタイムのみ。(たまに夜もあるみたいです。)

本日の目当ては「とある理由で」夜のみ提供の、
この店の珍名物、

「ポリネシアン定食」

ん?とんかつ屋さんでポリネシア?
一体どういうこと??

早速頼んでみましょう。

オーダーから8分ほどして登場したのはこちら。

★ポリネシアン定食 ¥1150

・・・な、なんですか!これは!?

名前のインパクトも凄いが、ビジュアルはさらに凄い・・・

一体これは何なのか??

一口食べると、もの凄い何かが鼻へと抜けてゆきます。

これは・・・ニンニク?しかも相当な量の。

さらに・・・生姜?しかも相当な量の。

ドロっとしたニンニク生姜ソースの下からは、ボリュームたっぷりのポークソテーが。

そう、とん金名物「ポリネシアン定食」とは、とんでもない量のニンニクと生姜を用いたソースをぶっかけた生姜焼き定食、とでも言うべきモノだったんですね!

しかしこのニンニク生姜は破壊力抜群。
一食になんとニンニク5片を用いているそうで・・・・

ニンニクも生姜も大好きな私ですが、食べ進むにつれ五感が全てニンニク生姜に支配されていくという・・・・
ご飯もいわゆるドカ盛りなのですが、ガンガン進む進む!!

添えられたマカロニサラダはこれまた一味違って、なんと辛子味。

ほへー!!

これはマジで、生半可な気持ちで頼むと返り討ちに合うメニューですな・・・・・


ところで気になる「ポリネシアン定食」の名の由来ですが、「不明」とのこと。え・・・・?

先代が名付けたそうですが、洋食のポリネシアンソースあたりと関係があるのでは??


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

とん金



関連ランキング:とんかつ | 大崎広小路駅五反田駅不動前駅


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3864-22cb6c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad