FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

待望の中華カレーが新登場!しかもハチノスカレー!?「粥麺専家 香港バル213」(三軒茶屋)

2018年2月21日にオープンしたばかりの「粥麺専家 香港バル213」に、注目の新メニュー登場!
はい、つまりは「中華カレーライス」ですよ。


「粥麺専家 香港バル213」

実はこの店がオープンする前の段階から中華カレーライスの構想はあり(オープンしたら中華カレーを是非!とお願いしていたこともあり)、今回満を持しての登場というわけです。



まあ、プレオープン段階からカレービーフンや咖哩牛バラ麺など魅惑のカレーメニューはたくさんあったのですけれど(笑)


★青島ビール ¥580

この店のマスコット「213」(にいさん)のイラストが描かれたグラスに注目。


★イカ団子とうずらのカレーソース ¥620

軽い酒のつまみに最高のカレーメニュー。
気分は香港現地屋台です。


★紹興酒スプライトハイ ¥480

一瞬「ん?」と思うんですが、慣れるとクセになる味わい。
たぶん、次回も頼んじゃうな。

と、ここでいよいよ新メニューの登場!!


★香港風モツカレー

いやぁ、そう来たかぁーってな感じ。
この店のオリジナルトリッパが激ウマなんですが、それをカレーに持ってきたとは!


カレーには豆鼓と潮州辣油が用いられており、ゴクゴク飲める旨さ。
そこにフワッフワになるまで煮込まれたハチノスがたっぷり入っているんです。



もう、これ反則級でしょ・・・・・

添えられた青唐ピクルスをガーッと混ぜ込めば、爽やかでシャープな辛さが楽しめ二度おいしい。
非常に完成度が高く、他にはないオリジナリティの中華カレーとなっています。

〆にはこちらのデザートをば。

★コーヒーティー杏仁豆腐 ¥380

香港ではポピュラーなコーヒー紅茶「鴛鴦」(ユンヨン)仕立ての杏仁豆腐。
しかもトッピングはなんとコーヒー〇ート。
これもリピ確実。

実は今回ご紹介した「香港風モツカレー」は、通常ランチタイムのメニュー。
けれど、ディナータイムにも「カレー細胞を見た」の合言葉で裏メニューとして提供してくれるみたいですよ。
無茶振りもしてみるもんだなぁ(笑)


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
粥麺専家 香港バル213



関連ランキング:中華料理 | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3852-87d4c1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad