FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

新宿ルミネに続き、早くも3号店スタート。「CURRY UP 中目黒店」(中目黒)

神宮前の伝説カレー「GHEE」(現「BLAKES」)にルーツを持ち、同店で働いた経験があるNIGO氏がオーナーを務める「CURRY UP」。
北参道の本店、新宿ルミネの2号店に続く3号店が中目黒にオープン!


「CURRY UP 中目黒店」

2018年1月11日オープン。
場所は駒沢通り沿い、目黒区総合庁舎の少し先。
「ブルックリンダイナー中目黒店」の2軒手前といったほうが分かりやすいでしょうか。


入り口を入ってすぐにある注文カウンター。
ここでオーダーと支払いを済ませると、トランプ風のナンバーカードが渡されます。


それを各席にある「手」に・・・


こんな風に挟んでおくと、カレーがやってくるという寸法。
なるほどエンタメ的にも、収支管理的にも面白いやり方ですな!

この日オーダーしたカレーはこちら。

★ビーフカレー&ほうれんそうカレー(M )¥1100

これこそGHEE系!!


「ほうれんそうカレー」は土日&ディナータイム限定メニュー。
いわゆるインドのサグパニール的なカレーですが、用いているチーズはインドのパニールではなく西洋式のトロッとタイプ。
印欧折衷なGHEE系らしい仕立てですね。


そしてGHEE系のアイコンともいえるビーフカレー。
強く効いたクローブの痺れと、まるごと入ったローストチリが香ばしい激辛カレーなのですが、こちらのは結構辛さ控えめ。
新宿ルミネ店ではもっとビシッとした辛さだったのですが、甘さすら感じる中目黒のチューニングは、初期の北参道本店のビーフカレーを思い出させます。
まぁ、この日がたまたまだったのかもしれませんが、辛いもの苦手な方も安心していただけると思います。
中に入ったローストチリも、辛さが綺麗に抜けており、香ばしくいただきました。


GHEE系店共通の漬け物もたっぷりいただけますよ。


しかし流石はファッションとの関係が強い「CURRY UP」、感度が高い場所選びもさることながら、洒落た空気感作りもなかなかのものですな。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter :@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カリーアップ 中目黒店



関連ランキング:カレーライス | 中目黒駅祐天寺駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3847-5062adc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad