FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アフリカンカレーと珈琲そしてレア妖怪。「喫茶さかもと」(上板橋)

先日、カレーおじさんことAKINO LEEさんに教わった、カレーの美味しい喫茶店。

「喫茶さかもと」

上板橋のこの界隈、夜にしか来ないため、日中営業のこちらは未訪だったんです。


店頭の看板でもカレー3種が紹介。
・ポークカレー
・豆カレー
・マフェ


なんと、セネガルのピーナッツシチュー「マフェ」があるなんてマニアック!


本棚に並ぶ本のラインナップもさることながら、私の眼を釘づけにしたのはこちら。


一見、北米のトーテムのようにも、電波怪獣ギャンゴのようにも見えるこの像・・・スイトンではないですか!

スイトン(粋呑、スイートン)とは岡山蒜山に伝わる妖怪。
人の心を読む力があり、悪巧みする者の前に空からスイーッと降りてきて、トン!と一本足で立ち、その者を引き裂き食うというモノ。
「水木しげるの妖怪図鑑」にも載っていないレア妖怪が、上板橋にいるとは。

もろもろ侮れない感がありますね。

お、カレーがやってきましたよ。

★マフェ(ピーナッツ風味のチキンカレー) ¥700
・サラダ・ドリンクセット +¥200



まず最初に出てくるサラダ、このドレッシングが美味い。
ここがポイント。
カレーとコーヒーにこだわる者はドレッシングにもこだわる、これ鉄則。


マフェは「ピーナッツ風味のチキンカレー」とある通り、カレーライスへとしっかりチューニングされています。
もしくはマフェ風味のカレーと言うべきか。
ピーナッツを感じつつも、手が込んだ喫茶店のカレーライスとして素直に美味しくいただける味。
これは良いですねー

食後にはこちらもいただいてみました。

★レアチーズケーキ ¥300

あーもう写真だけでも美味さが伝わりますね。
そう、そんな味なんです。

そしてコーヒー。

「世界一美味しい珈琲はカレーの後の珈琲である。」
と言うのが持論の私ですが、これがカレー後に飲む理想的味わい。

大好きだった初代「ニューキャッスル」の味に似ているんですね。

カレーもコーヒーもチーズケーキも美味しいし、細かくマニアのツボをつくポイントもたくさん。
それでいて、若者からシニアまでゆったりとくつろげる絶妙の空気感。

これは良い、たまらなく良い喫茶店なのでした。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter :@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

喫茶 さかもと



関連ランキング:喫茶店 | 上板橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3840-f08cbc9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)