カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】※最近、丸パクリサイトが見うけられます。写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

寿司屋×スリランカ?全く新しい創作和食カレーに驚け。「ヨコハマ シャリランカカレー」(横浜中華街)

最近、異ジャンルを融合させた新しいカレーがどんどん登場しています。
麻婆豆腐とカレーの融合、魯肉飯とカレーの融合、沖縄料理とカレーが融合・・・
それらが決してキワモノではなく、新たな味の発見とその歓びに溢れているのは、「カレー」というものの自由さ故なのでしょう。

そして2017年12月、またまた驚くべきニュースが飛び込んできました。

横浜中華街の寿司屋がなんと、「寿司」と「スリランカカレー」を融合させた面白いカレーを提供しはじめたのだとか!

さらにその名前がヤバすぎる・・・

「ヨコハマ シャリランカカレー」

シャレやんか!
一文字の無駄もない素晴らしいネーミングですね。


こちら「辰すし」という寿司屋のランチタイムに営業しているカレー屋さん。
ただ、完全に他人が借りた「間借り」というわけでもなく、寿司屋の若旦那とその友人が2人で始めたいわゆる「二毛作」店であるため、寿司屋のネタやあれこれを活かすことができるんですね。


場所はビルの4階。
路上にできた行列は、一階の粥屋さんのものですのでお間違えなきよう。


店内は完全に寿司屋・・・当たり前ですが。


カレーはトッピングのランクで、レギュラー、デラックス、スプリームの3段階。
別途トッピングをカスタマイズすることも可能です。


まず出てくるのは「鰹出汁スープ」。
カレー屋なのか、寿司屋なのか。

そしてほどなく登場、噂のシャリランカカレー!!


★シャリランカカレー デラックス ¥1350
・サバ味噌カレー
・かつお出汁カレーあん
・海鮮マリネ
・ガリぴくるす
・甘辛おかかピクルス
・日替わり付け合せ
・シャリ
・揚げ物2種(マグカラ・メカフライ3個ずつ)


まるでちらし寿司の如き艶やかさ。
他店にはない、全く新しいカレーのビジュアルですね。


まず目を引くのが、透き通った「かつお出汁カレーあん」。
スリランカ料理って、実は鰹を用いる料理(正確にはモルディブフィッシュ=和名ハガツオ)なので、寿司とのマッチングもあるかも?なんて予想していたのですが、これは予想をはるかに上回るオリジナリティ。
ほんのりと甘く、一体これはなんなのか?カレーなのかそうでないのか?
理解がすぐには追いつきませんね。
ちなみによく見ると、モルディブフィッシュの破片もちゃんと入っていたりして。


中央にはシャリ、つまり酢飯。
その上には鯖味噌を用いフレーク状・・・もといキーマ状にしたカレー。
さらにその上にガリピクルス、そして海鮮マリネ。
いや、この日はマリネではなく、炙りヅケサーモンが乗っていたのですが、
このあたりはまごうことなき寿司屋の仕事。


で、あちこちに細かい仕掛けや隠れおかずが仕込まれていたりもするのですが、
一番存在感があるのは揚げ物二種。
マグカラつまりマグロ唐揚げと、メカフライつまりメカジキフライです。


寿司屋だけに素材も調理も間違いなし。
さらに、揚げ物にかかっているソースに見えるのは、穴子寿司用のタレときた。
なかなかに芸がこまかいです。

実際食べて見ると、スリランカのスパイスや素材は使っているものの、スリランカ料理では決してない。
もちろん逆に、寿司の素材やエッセンスは生かされているものの、決して寿司でもない。
総じて言うなら、完全に創作和食としての新しいカレーとなるでしょうか。

いや、待てよ。

全体的に辛さはかなり控えめで、むしろ甘さを感じる味付けが多く、
そもそもこれはカレーなのか?そうでないのか?のキワキワを攻めてくる一皿でもあるんですね。

私は常々、カレーという食べ物の定義には、中心イメージこそあれ、境界線はないと感じており、
それゆえ自由に、あらゆる食材、あらゆる各国料理とも融合し進化できるのだと思うのですが、
この「シャリランカカレー」は、まさにそのキワキワ。

食べる側のイマジネーションや脳内補完が問われる、パラダイムシフト感溢れるカレー料理なのです。

是非一度、試してみてくださいね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter :@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ヨコハマシャリランカカレー



関連ランキング:カレーライス | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: タイトルなし

みやっちさん

カレー、どんどん進化形が増えてます。
飽きることなく毎日食べられますよ。

> はじめまして。
>
> 私は普段カレーをあまり食べないのですが、
> これはカレーの概念をひっくり返されました。
> カレーにもいろいろあるのですね。

  • 2018/03/11(日) 03:14:41 |
  • URL |
  • カレー細胞(ropefish) #-
  • [ 編集 ]

はじめまして。

私は普段カレーをあまり食べないのですが、
これはカレーの概念をひっくり返されました。
カレーにもいろいろあるのですね。

  • 2018/03/09(金) 01:20:17 |
  • URL |
  • みやっち #EaNvkh2.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3826-6b6ad818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad