FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

小さなタイ屋台のこだわりムーデーン。「プリックプリックタイ」(神田)

一見ライトなエスニックバル、けれど只者ではない小さなお店。

「プリックプリックタイ」

フードはガイヤーンやムーデンなどの肉料理と揚げ物がメイン。
品数は少ないものの個性的なラインナップ。

店内はカウンター5席とコンパクト。
ドリンクメニューがしっかりしているので、タイ料理をつまみ飲みするカウンターバーとしても使えそうですね。

ビジネス街という場所柄、昼は弁当販売がメイン、夜もテイクアウトが多いようです。


★SPYゴールド ¥500


★トムヤムから揚げ ¥720

まず、お!と思ったのがサラダの新鮮さ。
よく見りゃお店の壁に「今週の産直野菜」という貼り紙が。
こだわってます。

トムヤム唐揚げは期待通り、お酒が進む味ですね。


★ムーデーン ¥750

こちらの名物、いわゆる炙り豚トロ、ムーヤーンのせご飯。
(ライスなし単品もあります)
シンプルかつ素朴ながら、しっかり丁寧で飽きのこない美味さです。

ライスはタイのライスベリーにカオホムマリと十穀米をブレンドしていたりと、かなり細かいこだわりが美味さの秘密に違いありません。

小さいながら、タイへの愛と食へのこだわりが詰まったお店。

近くにきたらまた、ふらっと立ち寄りたくなりますね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

プリック プリック タイ



関連ランキング:タイ料理 | 神田駅岩本町駅新日本橋駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3782-d9706fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)