FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

渋い、渋すぎる老舗タイ料理店。「イーサン食堂」(南林間)

創業25年。
地域密着、地元に愛されるタイ料理屋さん。

「イーサン食堂」

タイ東北Esaan地方の表記が「イサーン」に安定する以前から続く、老舗感ある店名ですね。


増築し奥行きが増した店内。


ご店主の中村さんが縦横無尽にお店を切り盛りしています。


日本タイ料理のテンプレに左右されない、現地式料理が並ぶメニュー。
世界のビールを取り揃えているのも魅力ですね。


★ビクトリア ビタービール ¥648

オーストラリアで一番人気のビール。
泡立ち少なく、ごくごく飲めてしまうので注意。


★カリカリチャーシューとケール炒め ¥1080

これ、見た目は地味ですがおススメです。
タレが浸みたチャーシューがとにかく美味い。
迷ったらまずこれ。


★揚げ春巻 ポピアトー ¥648

揚げたてサクサクでの提供。
嫌いな人はいないのでは?


★あひるの香草煮 ペッパロー ¥1080

こちらもオススメ。
日本向けにアレンジした華やかさは一切なく、渋ーい現地の空気感。
アヒル肉そのものを味わう一皿です。


★センソン コーラ割り ¥756

センソン(センソム)はメコンと並ぶ「タイウイスキー」。
けれど実質はウイスキーじゃなくてラムなんですよね。
これとは別に「センソム・ラム」って商品もあるからややこしいのですが。
香り強めのラムコークとして楽しめます。


★鶏カレーラーメン(カオソイ) ¥864

チェンマイ名物カオソーイ。
リーズナブル価格で締めに最適です。


★カオニャオマモアン ¥540

デザートはやはり、マンゴーおはぎことカオニャオマモアン。
カオニャオは餅米、マモアンはマンゴー。
甘さと塩気のバランスが抜群です。


★ココナッツアイスとマンゴーシャーベット盛り合わせ ¥432

ビジュアルも味も実に渋い、渋すぎる老舗名店。

インスタ映えなどどこ吹く風で、独自の境地を確立されていますね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

イーサン食堂



関連ランキング:タイ料理 | 南林間駅鶴間駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3716-f9607601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)