FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

真夜中池袋のネパール人隠れ家。「ふんわりダイニング池袋」(池袋)

いままで池袋で真夜中カレーがいただける店って案外少ないなぁ・・・なんて思っていたのですが、やっと見つけました。

しかも現地式ネパール料理。

けれど繁華街から少し離れた微妙な立地。


「ふんわりダイニング池袋」

真夜中にフラフラしていて見つけたのですが、最初驚きました。
なにせ日本人ゼロ、完全にネパール人の溜まり場になっていたんですから。


「こんばんは~」と言って店内へ入ると、皆不意を突かれたような表情。
「なぜ日本人が??」みたいな。

ふんわりした店名からは想像つかない異国感。
良いですね~

けれどフロア担当のおじさんは日本語OKで安心。
聞けばグルン族の方とのこと。


★ネパールビール ¥550

シャキッとタイプのネパールアイス。
このお値段での提供は嬉しいですね。


★スクティ ¥500

羊の干し肉。
表面カリカリ中身ジューシィな食感が絶妙。
辛くしてもらったらこれまた最高!

さてメイン。

サマエボジ的なネワールセットにも惹かれたのですが、やはり父さんグルン族。
山岳田舎テイストなこちらをセレクト。


★ディロセット ¥1200

ディロはネパールのいわゆる「そばがき」。
それ単体では特に美味しいものでもありませんが独特のニュルッとした食感が面白いんです。
しかも、満腹感すごいのにヘルシーで、現地では糖尿病対策にも活用されているようです。

ここ数年、在日ネパール人向けの食堂が増えるにつれ、たまに見かけるようになりました。


こちらのディロはけっこう粘り気強め。
カレーやネパールバター、ゴルベラアチャールなどに浸けて、「噛まずに飲み込む」のが作法なんですが、苦もなく喉を通っていきます。


チキンカレー、ゴルベラアチャールと合わせるのも良いものですが、私が一番好きなのは、ネパールバターとの組み合わせ。
いかにも山岳民族食って感じで癖になるんです。
ディロは提供していてもネパールバターが添えられていない店も多いので、これは嬉しいところですね。

また、おかずとして添えられていた、干し大根と干し豆のサデコ(スパイシーマリネ)がなかなか味わい深くてヒットでした。


★ふんわりソーダ割り 梅 ¥400

ふんわりダイニングですから、ふんわりも飲んでおかないと。
って、ふんわりって何だ???
(厨房でチャミスルの瓶が見えたような・・・)

某ログでは24時クローズとなっているこの店ですが、この日は24時を過ぎたころから賑わいはじめていました。
また、先行レビューも昼間提供している「普通のインド料理」のものが多く、真夜中現地式ネパール食堂としての顔は、嬉しい発見です。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ふんわりダイニング池袋



関連ランキング:インド料理 | 池袋駅要町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Sioriリリースのお知らせ

突然のご連絡失礼致します。

訪日旅行者向けのC to Cの情報提供プラットフォームサービス
『Siori』を運営している株式会社Sioriと申します。

弊社は訪日旅行者の方に日本のコアでマニアックな情報を提供するサービス『Siori』を
2017年11月1日をもってリリースするに至りましたので、この場をお借りしてご連絡させて頂きました。

Sioriは訪日旅行者(ゲスト)と日本現地の情報提供者(プランナー)をつなぐC to Cの
プラットフォームサービスとなっております。

『Sioriのプロモーションページ』
https://siori.in/

Sioriでは日本現地で情報提供いただく方をプランナーと呼んでおり、
現時点では日本全国各地でのプランナーの皆さんの参加を募っております。
登録に料金がかかるようなものではなく
どんな方でもプランナーとして登録可能な参加しやすいサービスとなっておりますのでオススメのカレー情報を訪日旅行者の方に発信していただければと思います!
ぜひご利用いただけますと幸いです。

『プランナー用プロモーションページ』
https://siori.in/planners


不明点ありましたらお気軽に直接ご連絡いただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社Siori

【Oita】 大分県大分市末広町2-8-18
【Tokyo】東京都港区南青山6-2-6
MAIL: japan@siori.in
guest : https://siori.in/
planner : https://siori.in/planners
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3699-167b84eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)