カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

ほぼ新宿のれん街、古民家でアジアンなツマミ飲み。「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」(代々木)

新宿高島屋から南下し、代々木の路地裏に。
古民家7棟をまるごとリノベーションし、飲み屋街に改造してしまったというけしからん場所。

「ほぼ新宿のれん街」

ここに、タイ料理をはじめとしたアジア料理で飲める酒場ができたのを私は見逃しませんでした。


「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」


厨房が見える屋台風の一階席、パーティーができる広さの二階席は、用途に応じて。


★赤玉パンチ ¥400
★お通し ¥300


昭和感溢れる街にぴったりの昭和な一杯!


★ムーピン ¥580

タイ屋台風の串焼き。
バンコクでは朝の通勤途中にOLさんが屋台で買ってたりしますね。
こちらのムーピンはフワッフワに柔らかい豚肉に、濃厚で苦味ある特製タレで、まさにオトナの酒のアテ!


★ペーパーチキン ¥680

シンガポール名物ペーパーチキン。
現地では新聞紙なんかに包まれてたりしますがここは日本。
品良き透明の紙でキャンディー状に包まれています。

紙を開けばホックホックの湯気とショウガの香り。
めちゃくちゃジューシーな鶏肉が絶品です。

この、ふらっと寄ってサッと食べられる感じ。
梯子したい気分に火がつきますね。

「ほぼ新宿のれん街」、危険な場所です。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3659-040878ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad