FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

フカヒレ&プーパッポン。華僑系タイ料理推しの新店誕生。「福 タイ料理」(池袋)

街を歩けば新店に当たる。
ということで池袋西口の路地に新しいタイ料理店発見。


「福」

2017年8月26日オープン。
早くも開店4日めに「嗅ぎつけて」しまったわけですね。


オープニング直後ということもありピッカピカな店内。
カウンター席、オープンテラス席もあります。


何と言っても嬉しいのが、スマホ充電ケーブル完備。
「電源カフェ」ならぬ「電源タイ料理店」です。


★チャーン ¥600

まずは一杯。


サービスでえびせんと、ウズラの卵揚げ。


★ガイヤーン ¥850

イサーン式チキングリル。
少々調理にお時間かかります。
鶏肉にタレがよく沁みて、ちょっと照り焼きっぽいガイヤーン。
なかなか美味いです。


★SPYゴールド ¥630

酒が進みますね。

フロア担当のお姉さんは台湾人。
彼女の話によると、こちらのイチオシメニューはフカヒレ。
最近代用品が多く出回るフカヒレですが、こちらは本物のフカヒレをより安く、より気軽に提供できるよう頑張っているそうです。
タイ・バンコクのチャイナタウン、ヤワラートにもフカヒレの名店が並んでいますが、フカヒレ推しのタイ料理店、日本だと少ないですよね。



今は特にオープン価格ということで、フカヒレランチが1200円。
確かにかなり安いですが、今後多少値上げする可能性もあるので、気になる方は今のうちチェック。

さて、ではフカヒレを注文・・・といきたいところですが、今宵は単独ディナー。
一人で夜、フカヒレをつつくのも淋しく、またスパイスも摂りたかったのでこちらを注文。


★プーパッポンカリー ¥1300

みんな大好きプーパッポン。
なかなか仕立ての良いビジュアルです!


こちらプーニムパッポンではないプーパッポン。
つまりカニはソフトシェルではないワタリガニなので、殻はちゃんと除けなければなりません。
多少手間がかかりますが旨みは抜群、美味なるプーパッポンです。

実はこちらもフカヒレ同様、華僑系タイ料理。
こちらのお店、全体的に華僑系タイ料理が強いのかも知れませんね。

そういう点においても、池袋西口に相応しい方向性のタイ料理店と言えるでしょう。

次はフカヒレランチをいただきに来たいですね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

福 タイ料理



関連ランキング:タイ料理 | 要町駅池袋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3607-a2ad182b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad