FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

あの辛来飯が神田で!「スタンド 銀座ニューキャッスル神田店」(神田)

創業昭和21年の超老舗、「辛来飯(カライライス)」と称する独特のカレーで戦後銀座の胃袋を支えてきた「ニューキャッスル」。
建物の老朽化で2012年に閉店するも、その後復活。

さらにはなんと2017年3月15日、神田に「2号店」をオープンしました。


「スタンド 銀座ニューキャッスル神田店」



実はここ、2号店と言っても焼き鳥屋「鶏家 バードメン」のランチタイムの間借り営業。


店名に「スタンド」とついているのはオープン当初、立ち食いスタイルだったからなのですが、
現在はスツールもあり座っていただくことが可能となっています。

メニューは
「普通盛り」(銀座店のつん蒲相当) ¥800
「ちょっと少なめサイズ」(銀座店の蒲田相当) ¥700

の2サイズ。

ここは銀座店でも昔からいただいている「つん蒲」つまり「普通盛り」でお願いしてみましょう。


★辛来飯 普通盛り ¥800

器も同じ、目玉焼きも同じ、正しく銀座の辛来飯。
私が上京して初めて通ったカレー屋さんのカレーです。

いただいてみましょう。
うん、確かに味も同じ・・・ような、違うような?

味の基本は正しく銀座の辛来飯。
けどちょっと違いを感じたのは、カレーの粘度というか、滑らかな粘り気。
ちょっと欧風カレーっぽさがあるんですよね。

本店の伝統的な味で言えば、もっと煮詰めたように濃厚なグズグズ感があるはず。。。

とはいえ、仕込みは本店と同じはずですから、仕上げの煮込み方の違いなのかな?
それともひょっとして、本店の方も味を少し変えてる???

美味しいカレーには間違いないです。
けど、どこか空気感が違う。

それは場の違いなのか、何なのか。
面白くもあり、不思議でもありますね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

スタンド 銀座 ニューキャッスル 神田店



関連ランキング:カレーライス | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3593-9c4c47f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)