カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

グッドルックカレー、グッドラックカリー。「GOOD LUCK CURRY」(恵比寿/渋谷)

夏はカレーがメディアを賑わす季節。

しかし、未だメディアで味覚と嗅覚を伝えることが技術的に困難な今日この頃、
やはり採りあげられやすいお店は「ストーリーのあるお店」か「画面映えするお店」ということになるでしょう。

特に画面映え、という要素は今や馬鹿にできないものがあり、この夏あちこちで特集が組まれている「大阪スパイスカレー」だって、全国的に広まった大きな理由は「インスタ映え」であることは否定できません。

東京でもインスタから話題となり、雑誌に採り上げられるようになった店は多く、その代表格といえばこちら。


「GOOD LUCK CURRY」

略称「グラカリ」。
オープンは2017年5月26日。
食べログ4点越え(2017年8月現在)の代官山人気ビストロ、代官山「Ata」がプロデュースするカレー店です。


隠れ家感と開放感の絶妙なバランス。


カジュアルでありながらセンスある店内は流石ですね。


カレーメニューは2種。
「インスタ映えカレー」のセオリーともいえる合いがけも用意されています。


★Curry W ¥900
・Chicken tikka masala
・Ebi Curry


CMYKをフルに使ったビビッドな配色。
「カレーは茶色」という古いイメージの対極で、南仏あたりのホテルランチかという鮮やかさ。
ヘルシーイメージだって抜群で、巧いなあ。


この日のカレーはチキンティッカマサラと海老カレーの合いがけ。
辛すぎず、優しく、けれどもちゃんと皿の上のバランスが整えられています。
食感、香り、温度、なるほど巧いなあ。


★Coffee ¥300

壁に立てかけられた洋書。
開けば美しいプレート盛り付けの写真がいっぱい。
あ、なるほどなるほど、こういう写真からインスパイアされた盛り付けなんだ。
道理で日本離れしているワケだ。

幅広い客層にヒットする要素を巧みに押さえた素敵な空間。


また来たくなる雰囲気作りもバッチリです。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

グッドラックカリー



関連ランキング:カレーライス | 恵比寿駅代官山駅渋谷駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3575-36330469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad