FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

味蕾を刺激する、旨味とコクのアッツアツカレー。「curry庵 味蕾」(川口)

駅前には何故か歯科医と美容室ばかりの街、川口。
少し歩けば、素敵なカレー屋さんと出くわしました。


「curry庵 味蕾」

味蕾(みらい)は舌にある味覚を受容する部分の意ですから、痛覚に分類される「辛さ」や嗅覚にあたる「香り」よりも、味や旨みで勝負するカレーということでしょうか。
ちなみに川口駅構内には「いろり庵きらく」という蕎麦屋があるのですが、意図的なインスパイアなのか、たまたま語呂が似ているのかは定かではありません。


外観からは想像できない、サイケデリックな店内。


価格帯も非常に良心的ですね。


★スペシャルミックスカレー ¥840
★ランチセット(ミニサラダ/ドリンク) +¥100


陶器の鍋でグツグツと登場したカレー。
ちょっと五反田「ホットスプーン」を髣髴とさせますよ。

このスペシャルミックスカレー、メニューには「チキン、ビーフ、アスパラ、チーズ入り」とありましたが、実際にはナスとインゲンも入っていました。

カレーは大ぐくりで言えば、まさにジャパニーズカレー。
店名からの予想通り、牛の旨みがたっぷりと出たこくまろなカレーです。
うん、これは日本人なら皆が好きな味だなぁ。

アッツアツで、コクがあって、旨味たっぷり。


具材の鶏肉も、牛肉も、贅沢なボリューム。
うん、なかなかいいですね。

ちなみに辛さは辛口で。
プラス50円で激辛オーダーも可能ですが、このカレーの旨みを堪能するにはこの辛口くらいで止めておくのが良いかも。

見た目以上にカレーの量はたっぷり。
大盛り無料なので、ご飯たくさん食べたい方は頼むと良いですね。
私は後半、カレーは飲み物で楽しみましたが、それも良しです。

カウンター上の黒板を見れば、夜はサイドメニューもたくさんあるみたい。
フライドポテトにタコスに合鴨スモークに牛ハラミステーキまで!
カレー呑みにも良さそうですね。

川口へ来たら立ち寄りたいお店です。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

Curry庵 味蕾



関連ランキング:欧風カレー | 川口駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3569-f990b2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)