FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

あの華味鳥がカレーバル業態に挑戦!「カリー&バル ハナミドリ」(汐留)

え?博多発の鶏料理チェーン「華味鳥」が、汐留にカレーバルを出したって?

最近とみに広がる「カレーで呑む」業態に、ついに大手参入です。


場所は汐留シティセンター1階にあるフードコート内。


「カリー&バル ハナミドリ」

2017年5月15日オープン。

お店はテイクアウトしたり、フードコートに料理を持ち込んだりできる弁当コーナーと・・・


お酒を飲みながらカレーやつまみを楽しめるイートインコーナーとに分かれています。

私はもちろん、カレー呑みですよ。


★生ビール(香るエール) ¥390

この立地にしてこのお手軽価格。
嬉しいですね。


★おに辛こんにゃく ¥300

スライスされたコンニャクに糸唐辛子が乗っている、だけではありません。
コンニャク自体にもしっかり味がついていてお酒が進みます。


★担鶏 -たんどり- ¥380

ご想像どおり、タンドリーチキン風串焼き。
タンドリーチキン味の鶏肉に、なんとスイートチリがかかっているという創作一品料理でした。


★ちょこっとカレー ¥400

さあさあ主役がやってきましたよ。
ちょこっと、というほど少なくはなく、普通に小盛りのカレーライスといった感じ。
この価格はお値打ちです。

そして、食べてみて「おっ」と。
凝縮された旨味と程良い辛さ(つまりそこそこ辛口)。
これは、なかなか美味しいカレーライスじゃありませんか!
バルというよりも、居酒屋や焼き鳥屋、焼肉屋なんかでたまに出会う、やけに旨味が強い美味カレーの範疇。
フードコートと思い舐めてましたが、これはなかなかの一皿ですよ。

一つ引っかかる点があるとすれば、「カリー」&バルなのに、ちょこっと「カレー」ってトコくらいですかね。

味、価格設定ともに、なかなか使えるお店。
単品料理をカレーにトッピングしても良いし、多店舗展開しても割とイケるんじゃないでしょうか。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カレー&バル ハナミドリ



関連ランキング:カレーライス | 新橋駅汐留駅築地市場駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3559-eb2d9e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)