FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】※最近、丸パクリサイトが見うけられます。写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

飲兵衛向けのネパール系インド料理。「サティー」(湘南台)

何気にインド料理のバリエーションが多い湘南台。
インド系インド料理「マントラ」「スパイシーガーデン」、パキスタン系インド料理「タージマハール」、そしてネパール系ならこちら。


「インド料理 サティ」

いわゆるネパール人によるインド料理「インネパ店」でありますが、なかなか良いんです。


店内割と鄙びた雰囲気で、マハラジャ気分はゼロ。
それはそれで良いではありませんか。


★ネパールアイス ¥500

暑い夏にうってつけのネパールビール。
店舗提供としては最安値クラスですね。
嬉しい!


★サグチキン ¥990
★ガーリックナン ¥350


さて、インド料理です。
巷に溢れるインネパ店には正直ハズレも多くて、素人感丸出しな料理にあたることもあるのですが、この店は違います。
ちゃんとシェフの料理です。

かといって、インド人によるインド料理そのものかといえば、それも違って、
「ネパール人の味覚フィルターを通した、美味しいインド料理」なんですね。

つまり、香りのバランスで勝負するのではなく、ニンニク、生姜、塩、油でギュッと濃厚に仕上げた、お酒によく合うインド料理なんです。

よく「インド料理にはコクがない」とか言う日本人がいますが、それは単に感覚の違い。
その点、ネパール人の味覚は日本人により近いんです。
特に、飲兵衛向け居酒屋料理をネパール人シェフに作らせたら絶品!

ということでこちらのサグチキンも、ニンニク生姜ガッツリで塩気もビシッ。
完全に飲兵衛向けインドカレーです。

そこにガーリックナンを合わせたもんだから(確信犯)、もう、「ムホッ!」とした満足感。
この味はネパール人にしか作れません。

ちなみにナン自体の質も高し。
私、インネパ店によくある、ふかふかでデッカくて不自然にお腹に溜まるナンが苦手なんですが、こちらのナンは自然な食感。
噛むときミシッ!とするのがポイントです。

そしてこちら、ネパール料理もあるんです。

★ネパールセット ¥1480

つまりネパールの国民食「ダルバート」です。

豆たっぷりでトロみのついたミックスダル、シャバシャバのネパール風チキンカレー"ククラコマス"、青菜のスパイス炒め"サグブテコ"、ライス、ニンジン、キュウリ。
そこにおまけでタンドリーチキンと、インドのピクルがついてきます。

なかなか充実の内容ですね。
味も想像通りなかなか塩ニンニク濃いめで、お酒が欲しくなる旨さ!


・・・そうなんです。
実はこのネパールセット、お酒込み込みの価格なんですね(笑)

飲む前提のチューニングってわけです。
わかってる感が凄いですね。

ちなみにセットドリンクはソフトドリンクにもできるので、飲めない方も安心ですよ。

近所に一軒あると嬉しいタイプのインネパ店。
とても良いお店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

サティー



関連ランキング:ネパール料理 | 湘南台駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3553-f4829822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad