カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

カジュアルハッピーなタイ屋台が新宿殴り込み。「タイ屋台 999新宿店」(新宿三丁目)

中野で人気の「元気なタイ屋台」、「999(カオカオカオ)」が今年、新宿に進出!

「タイ屋台999新宿店」

2017年6月14日オープン。
中野店とくらべるとかなり小さなお店ですが、道に面したオープンな作りはまるでタイ現地のよう。

これは気分盛り上がります。



中野店同様にエンタメ性重視の楽し気なメニュー。
それでは行ってみましょう。


★トムヤムモヒート ¥590

パクチーたっぷり、レモングラスたっぷり。


★ナムトック・コームーヤーン ¥870

豚の首肉コームーヤーンをイサーン風に辛く仕上げた一品。
この辺は屋台気分もあり、ソツなく旨いです。


★カオ・カー・ムー ¥950

タイ現地の屋台で人気の豚足煮込み乗せご飯。
これはこの店の雰囲気にピッタリ!!
これだけパッと注文してサッと食べるのもバンコクっぽくて良いかも。


★レッドブル ハイボール ¥690

元々はタイの栄養ドリンクだったレッドブル。
甘くてやる気でます。


★プーニム・パッポン・カリー ¥980

みんな大好きプーパッポンカリーのソフトシェルクラブ仕様がプーニムパッポン。
味濃いめの仕上がりで如何にも屋台式ですね。

全体にタイ現地屋台メシを十分に再現しつつ、随所にエンタメ要素を入れてくるお店。
初心者もマニアも入りやすく、オーダーする品によってどちらも楽しめる巧いアプローチとなっています。

それが証拠に連日満員。

「クルンテープ」「バーンリムパー」「バーンキラオ」の3強時代が続いていたこの新宿三丁目界隈において、
かなりのカンフル剤となっているようです。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/11/08(水) 15:57:27 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3538-37e62920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad