カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

伊勢佐木長者町タイ料理天国にドップリ。「ニューシャム」(伊勢佐木長者町)

伊勢佐木長者町タイタウン。
中でもタイ料理最過密地帯にして、「インムアロイ」のド向かい。

「ニューシャム」

看板はシャムですが店名はニューシャム。
この辺りではドンマイでマイペンライな表記揺れです。


店内はなかなかゴージャス。
タイカラも完備で接待にもオーケーな・・・


ん?・・・一部不適切な表記揺れが。絶対頼めないわな。


オガルカヤカカカエルとは??
あ、そかそか、理解。(難易度高い)


★豚タン焼き ¥1000

豚トロじゃなく豚タン、つまりリンヤーン。
ここ以外では新宿「バーンキラオ」くらいでしか見たことないなぁ。
ちょっとコリッとした感じが良いおつまみになりますよ。


★ナマズのレッドカレー炒め ¥1500

こういうのが普通にあって、しかもノーマルに見えるのがこの界隈の凄さ。
ナマズの種類はクラリアス。
辛さはあまりないものの、バジルのフレッシュな香りが強く、刺激が足りないということはありません。


★もつ煮込みスープ(豚)¥1000

こちらはガオラオ。
麺は入っていません、スープだけ。
独特の旨みがしみじみと拡がります。

もうこのあたり、ほんとタイ料理天国。
オガルカヤスープの海で溺れたいよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ニュー シャム



関連ランキング:タイ料理 | 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3520-41c2242a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad