カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

ついに!大阪スパイスカレー東京進出前夜。「旧ヤム鐵道」(梅田)

おそらくは、2017年カレー界最大トピックになるんじゃないでしょうか。

「大阪スパイスカレーついに東京進出」

最近ようやく東京でも認知されるようになってきた、「大阪スパイスカレー」文化。
けれど今までは「大阪のカレーは凄い」「なんかすげー盛り上がってる」なんて噂でしかその存在を知り得なかった方も多かったことでしょう。

そこへ飛び込んできたビッグニュース、
「2017年7月、旧ヤム邸が東京下北沢に進出」

「旧ヤム邸」といえば、「ヤムカレー」時代から大阪スパイスカレーを牽引してきた中心的存在。

いわば真打ちが先陣をきり、東京にやってくるわけですから、北海道からマジスパが来た時と同じかそれ以上のインパクトがあるってもんです。

さて、この「旧ヤム邸」、現在大阪には三店あり、それぞれのお店が異なる個性を出しています。

中でも一番新しく、大阪駅直結の地下レストラン街という究極の好立地にあるのがこちら。

「旧ヤム鐵道」

その名の通り、レトロな鉄道の食堂車をイメージした内装。



席に座り窓外を見れば、「旧ヤム」の歴史、そして独自のスタイルが紹介されているという趣向です。


中でも特筆すべきは「今月のカレー」が決定されるまでのシステム。

12人の作り手たちが日々研究、考案したカレーを発表。コンテストにかけ決定しているんですね。
アニヲタ的に言えば「勇者ライディーン」の巨烈獣バトルのようで目頭がアツくなってしまいます。


さて、熾烈なコンテストに勝ち残った「今月のカレー」は・・・??


流石に独創性溢れるラインナップ!!
迷いに迷ってしまいますぞ。


★あいがけカレー ¥993
・黒いスパイシー牛豚洋風キーマにカッペリーニ peaceのマサラダのせ
・ゴーヤで感じる夏先鶏キーマに真っ赤なタピオカレモン添え
・ヤムカレー
・ターメリックライス


やー美しいっすなぁ!
こりゃあ食べる前から元とった気分です。


流石大阪スパイスカレー、meets撮り(関西弁で真俯瞰撮影の意)にもバッチリ対応してますしね。

黒い洋風キーマはサラッとしつつもブラックペッパーが効きシャープな味。かなり好き系。
一方の鶏キーマはまろやかながら酸味そしてタピオカのニュルッと感がかなり印象的。


さらに、ミニポットで添えられた定番「ヤムカレー」をかければまた風味が増し絶品。

大阪遠征3日目でカレー20食を超えたところからの、この満足感。
いやー流石です。

この味、このギラギラ感は、大阪だけにとどまっているのが勿体ない。

東京・下北沢進出は2017年7月上旬予定!!

詳細については続報をお待ちください!!


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
旧ヤム鐵道



関連ランキング:カレーライス | 大阪駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3507-ea4b4baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad