FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

淀屋橋名物!ド迫力の庶民派カレー焼きそば。「福仙樓」(淀屋橋)

カレー焼きそばが名物の中華料理店が大阪、淀屋橋にあると聞き、早速やってきました。


「福仙樓」

近隣ビジネスマンに人気の庶民派北京料理店、らしい。
開店は午前11時。
大阪の多くのカレー屋は11時30分あたりにオープンするので、その前の30分でサクッといただくべく、開店早々に訪問。


大陸感漂う質素な店内。
まだ午前中というのに、もうランチ食べてる方々がいますよ。

席に座るとご主人がやってきて、一言。

「なにひまひょ?」

えっと・・・メニューとかないんですね・・・

予備知識が無きゃ面くらいます。

ということで予備知識。
ランチのメニューは以下の通り。

・焼きそば(並盛:510円/大盛:680円)
・カレー焼きそば(並盛:510円/大盛:680円)
・カレーライス(並盛:510円/大盛:680円)
・焼きめし(並盛:510円/大盛:680円)


いやまぁ、とにかく安いっすね。
けどまぁ、周りを見たら7割方はカレー焼きそばを頼んでるみたいです。


★カレー焼きそば ¥510

・・・ということで初志貫徹、カレー焼きそばを頼んでみました。
えっと、この焼きそばの凄さは真俯瞰では伝わりませんよね。

ちょいと横から撮ってみましょう。


いやいやいや、これで510円とか、ありえへんでしょ(笑)

これで並盛とか、ありえへんでしょ(笑)

というか、これから大阪のカレー屋ハシゴしまくる予定の初っ端でこれ、ハードすぎるでしょ(笑)

中華カレーらしい、カレー粉の濃ゆい味。
特段グレードが高いとか、シェフ秘伝の味とかそういうんじゃなくて、コテコテの庶民派B級グルメといった味わい。
けどそれが太麺によく絡んで、何ともええ感じに仕上がってるんですわ。

なるほど、名物になるのもよくわかるなぁ。

最初ひるんだボリュームですが、野菜もたっぷりだったりして、思ったより食べやすく、するすると完食。

面白いお店が体験でしました。

ちなみに私はこの後、カレーのお店を5軒(ここ入れて6軒)ハシゴすることになるのですが・・・ね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

福仙樓



関連ランキング:北京料理 | 淀屋橋駅なにわ橋駅北浜駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3502-eb293600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad