FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

大阪キタ、真夜中の〆はカレーうどん。「香川」(北新地)

大阪キタで夜中まで飲んだら、締めはカレーうどんなのです。

Japanese Curry Awards2016を受賞した、大阪を代表するカレーうどんがこちら。

「香川」

香川県出身のご主人による、手打ちうどんのお店ですが、名物はカレーうどん。
朝4時までの営業で、界隈の飲兵衛にとっては〆の定番なのです。


厨房4人体制、その連携に漲るプロフェッショナル感。


まさにそこで手打ちされる麺。


メニューはたくさんありますが、かなり高確率でカレーうどんがでている様子です。


★カレーうどん ¥1100

一見、ドロっと濃厚。
飲みのあとに重くないの?と思うかもしれませんが、案外サラサラいけるのが不思議。


コシのある麺に絡むまろやかなカレー。
奥深い旨みが凄い!!

その秘密は昆布、カツオ、メジカ(ソウダガツオ)でとった出汁に特注のカレー粉を入れて作ったルー。
そこに牛のバラとロースで取った出汁を入れ仕上げているそう。

なるほど、和出汁に牛の旨み、関西人のツボど真ん中というわけですね。

カレーが日本の食文化の中に浸透してきた一つのカタチ、カレーうどん。
大阪の夜には外せない逸品です。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

香川



関連ランキング:うどん | 北新地駅西梅田駅東梅田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3499-891c8a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad