カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

イサーンシェフが作る、緑のカオソイ。「コムローイ」(西早稲田)

東京メトロ副都心線 西早稲田駅北口からすぐに誕生した、お洒落めなタイ料理屋さんにランチ訪問。


「タイ料理 コムローイ」

2016年9月14日オープン。


カウンターにはウイスキーがズラリ。
ちょっと素敵なダイニングバーといった雰囲気ですが、ランチのオススメメニューはカオソイ。


★グリーンカオソイ ¥800

チェンマイ名物の「カレーヌードル」カオソイ。
そのグリーンカレーバージョンです。
ちなみにこれとは別にオリジナルバージョンのカオソイもありました。


器が素敵で、ビジュアルインパクトも抜群。


麺は縮れ中細麺タイプのバミー(中華麺)、上に乗る揚げ麺はさらに細麺で、なかなか繊細です。

スープはまさにゲーンキョワンガイ(鶏肉のグリーンカレー)、ごろっとした鶏肉や茄子が入っています。
お洒落なお店のお洒落な麺、と油断していると結構お腹いっぱいになりました。

夜のメニューをチラッと見てみると、イサーンやらチェンマイやら北のほうの料理があれこれ。
店長の藤井さんに聞けばシェフのナーナイさんはイサーン地方出身で、今より更にマニアックなイサーン料理を出せるよう、メニュー改訂準備中とのこと。

このお洒落空間で一体どんなマニア料理が出るのか・・・楽しみですね!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3460-8836dcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad