カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

珍しい、ベトナムのスープカレー?「ベトナム食堂cafe シクロ」(浜田山)

浜田山改札から踏切渡ってすぐの場所にある、お洒落なベトナム料理店。


「ベトナム食堂cafe シクロ」

お店のオープンは2016年5月27日。
2017年3月にリニューアルオープンしたそうです。


明るく楽しい雰囲気の店内。
お洒落カフェとしてまったり過ごすもよし、女子会パーティでワイワイやるもよし、カウンターでサクッと一人メシするもよし。


フォーやバインセオなど魅力的なベトナム飯が並ぶなか、注目したいのはカレー。

こちらのカレーは2種類あって、
・シクロカレー
トマトベースの少し辛いスープ状のオリジナルカレー。
・ミンカレー
この店のシェフ、ミンさんの出身地ホーチミンのカレー。

いずれもライスかフランスパンかが選べます。


★シクロカレー ¥680
★生春巻きセット +¥300


おぉ、まるで「デリー」のカレーみたいにシャバシャバ。
ベトナムカレーといえばココナッツミルクがたっぷり入ったカリー・ガーの印象が強いのですが、良い意味でイメージを覆してくれます。


ピリッと辛く、トマトが効いたスープ状のカレーに、じっくり煮込まれた骨付きチキンと野菜。
どこなく、フランスの田舎でいただくスープのような風合いがあります。

フランスパンに合わせればなおのこと。
フランスの影響を受けたベトナムの洗練を感じます。

こういうタイプのカレー、ベトナム本国にもあるのかな?


そしてオプションで付けた生春巻きセットがかなりおトク。


生春巻きに、揚げ春巻き、サラダにチェーまで付いています。
やはり、ベトナム料理といえばフレッシュな「草」「葉っぱ」を食べなきゃですもんね。

近所にあったら居心地と使い勝手よくて通っちゃいそうなお店です。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3418-3c005797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad