カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

氷川台商店街のネパ系複合アジアン。「バルダン」(氷川台)

氷川台唯一のインド料理店だった「トゥルシー」が閉店し、新たなネパール系インド料理店が誕生しました。

「バルダン」

2017年1月28日誕生。
今度の店はインド・ネパール・タイ・ベトナムと手広くラインナップする、いわゆる「複合アジアン店」。
器用でかつ、宗教的制限が少ないネパール人ならではの業態です。


ランチには残念ながらネパール料理はなし。
インド料理がメインで、タイ料理やベトナム料理がちょこっとラインナップ。

「トムヤムラメーン」もありますよ。


★タンドリーセット ¥1050
・カレー2種
・ナン&ライス
・チキンティッカ
・シークカバブ
・サラダ
・ドリンク


カレーはネパール系店ならではのマトンとポーク、いずれも辛口で。
ドリンクはちょっと珍しいオレンジラッシーをチョイスしました。

オレンジラッシー、爽やかっすなぁ。


2種のカレーは見た目おんなじ。
おそらく同じ仕込みの具材違いでしょう。

なんてことないカレーではあるのですが、ニンニク・ブラックペッパー・ショウガ強めで、いかにもネパール人によるインドカレーって感じ。
辛さもちょうど良く、食が進みます。

ライスは日本米ベース(ちょいインディカ混ぜてる?)でポークに良くマッチ。

ナンはミシッとサクッと感がちょうど良く好感大。
(スポンジみたいに不自然なフカフカナンは苦手なんです)

チキンティッカは可もなく不可もなく。
シークケバブはちょっと作り置き感があったかな。


食後にはアイスクリームのサービス。

店員さんによれば、夜はネパール料理も揃えていて、言えばダルバートも用意できるとのこと。

ほほぅ、実現したらおそらく、氷川台初のダルバートですな。

機会を伺うとしましょう。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

バルダン



関連ランキング:インド料理 | 氷川台駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3408-94fcb67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad