カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

しっぽり寛げるタイ料理酒場。「パッポン食堂」(経堂)

三軒茶屋、若林で15年営業していたタイ料理店「パッポン食堂(珍品堂)」が経堂に復活!


「Accel-inn パッポン食堂」

経堂すずらん通り沿いのファッション&バー「Accel-inn アクセルイン」にて、木曜以外の昼夜営業。
姉妹店「Rudder」の毎週火曜日を続けてきた安井さんが鍋を振るいます。


★ビアラオ ¥680

すんごく落ち着くバー的雰囲気。
店員さんとの距離感も心地よいですね。


お通しは300円。
けれど他店のどうでもいいチャージ的なものとは違い、しっかりしてるんです。
角煮のついでに作ったというチャーシューの美味さよ!


★ガイヤーン ¥680

イサーン名物チキングリル。
皮はパリッと中はジューシー、ナムジム(つけダレ)のインパクトもバッチリ。
随分美味いガイヤーンです。


こちら佐賀の地酒「城の泉」。
キリッとした中に仄かな甘み、綺麗な味ですね。


★プーパッポンカリー ¥1180

パッポン食堂ですからパッポン食べなきゃ。
パッポン食堂のプーパッポンはプーニムパッポン、つまりソフトシェルクラブを用いたもの。
かなり味濃く、旨みガッツリ、お酒がガンガン進む味です。


★モスコミュール

いやあ、こちらもだいぶ濃いめのサービスが嬉しい。

地域コミュニティの絆が強い経堂の街。
夜が更けるにつれ、地元の常連さんたちが続々集結。

料理の美味さもさることながら、しっぽり飲みながら語り合う、タイ料理酒場として大いに利用したいお店です。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

パッポン食堂



関連ランキング:タイ料理 | 経堂駅松原駅山下駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3394-370e5bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad