カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

自由ヶ丘デパート内の小さなインド。「アーサ インドレストラン」(自由ヶ丘)


自由ヶ丘駅前、自由が丘デパートの二階にあるインド料理店。


「アーサ インドレストラン」

こういうカジュアルな雰囲気のインド料理店のほとんどはネパール人経営(もしくはバングラデシュ、パキスタン人経営)だったりするのですが、こちらはインド人の皆さんによるお店。

つまり、店内にエベレスト写真もなければメニューにモモもないってことです。


★ランチCセット ¥1300
・カレー2種
・ナンorライス
・タンドリーチキン
・シシケバブ
・ミニサラダ
・ドリンク


お、構成的にはベーシックでありつつ、随所からインド本国の香りがしますよ。


サラダにはよくあるドレッシングではなく、ヒリッと辛いアチャールがオン。
そう、「アジャンタ」とかで出てくるアレです。


カレーはキーマとマトンを辛口でオーダー。
クリーミーでトマトが効いたキーマ、カルダモンとジンジャー強めのマトン、ちゃんと味の方向性も変えてあり好感が持てます。
肉質は特筆すべき感じではなかったですが、充分な満足感。


タンドーリ料理は別皿。
シェフの得意料理というシシケバブ(インド読みだとシークケバブ)は、粗挽きのチキンをベースに、タマネギなどの野菜が大振りカットでミックスされた極太仕様。

タンドリーチキンはしっかり火が通っておりドライで味付けも濃厚。
チャットマサラがパサッとかかっており、いかにもなインドのタンドリーチキン。


食後にはチャイをいただきました。

この場所に以前入っていたネパール系のお店がかなりアレだったので、
ミニマムな期待値で伺ったのですが、なかなかどうしてちゃんとしています。
カジュアルな駅前インド料理店として、便利に使えそうですね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3378-c9fe28d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad