カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

宮崎うどんのカレーうどんは独特の美味さ。「澤乃井」(渋谷)

渋谷宮益坂上、釜あげうどんの元祖といわれる「宮崎うどん」のお店。


「澤乃井」

宮崎の有名老舗「重乃井」で修業した前店主が昭和59年に開業。
壁には年季の入ったサインがたくさん貼られているのですが・・・錚々たる顔ぶれ!!

「野村義男」に「チャンバラトリオ」に「写真家 荒木様」・・・いろいろ凄いぞ。

さてこちらのお店、老舗のうどん店といいつつ、大衆居酒屋風の気軽な雰囲気。
実際、居酒屋メニューも充実していて、「うどんで〆る居酒屋」としても便利なあたり、
業界人に好まれる理由の一つなのかもしれません。
人数入れるしね。


★カレーうどん ¥820
★かしわ天 +¥200


老舗と言えど、ご当地うどんと言えど、メニューにある限り私が頼むのはカレーうどんです。
かしわ天などつけてみました。
さらにサービスで五目ごはんがついてきて、結構立派なランチになりました。


毎日足踏み、一日熟成させて切り出しているという麺は、とにかくモチモチ。
これが、宮崎うどん。
コシというより、モッチリ感。


カレー汁はとろみ無く完全液状。
けれど決して薄い感じはなく、
醤油と鰹・昆布出汁、そして胡椒がしっかり効いたスパイシーでパンチのある味わい。

モチモチ麺ともよく合います。

食後感も重くなく爽やか。

あら・・・カレーうどんとして、だいぶ美味い部類に入るんじゃないかしら?

そしてこのサラッとスパイシーな味わい、何かに似ているなぁ・・・と考えていたたんですが、そうだ!

ネパールの麺料理「トゥクパ」みたいだ!

ということで、ネパール人やネパール好きな方にも刺さる美味しさのカレーうどんなのでした。
(ターゲット狭い)

個人的にはオススメですよ。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3310-c94a0e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)