カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

大晦日、2016ラストカレーは学生街のダルバートで!「ポカラキッチン」(江古田)

あけましておめでとうございます。

2016年ラストカレーは大晦日まで頑張って営業していたこちらのお店で。

「ポカラキッチン」

日芸前にあるインドネパール料理店です。
学生街である江古田とその隣の桜台界隈には以前からネパール人によるインド料理店が多かったのですが、
ここ最近は堂々とネパール料理、特にダルバートを提供するお店も増えてきました。


こちらのお店、意外と広いです。
全体的な雰囲気はネパールですが、インド国旗が掲げられているのはご愛嬌。
やはり今でも日本には、お店側と客側双方に「インド料理が無きゃだめ」的先入観があるので、仕方のないことです。

このお店もやはり、ランチメニューはナン、カレー、タンドーリ料理といった「インド料理」が基本。

けれど、ほんとに食べてほしいのはダルバートなんですね。


★ネパールダルバットセット ¥800
・ライス
・ダルカレー(ダルスープ)
・マトンカレーorネパールカレー
・サグ
・アチャール
・マンゴーラッシー


おっと、錫製の食器が美しいですね。
気分はネパールです。


選べるカレーは「ネパールカレー」に。
ネパール家庭風のシャバシャバしたチキンと野菜のカレーです。
素朴ながら程よい辛さでニンニクがビシッと効いた好みの味。
味が染み込みまくった特に旨いですね。

ダルスープはダルカレーと表記されているものの、しっかりしたネパールのダルスープ。
但し液状部がほとんどないほど豆がたっぷり入っています。
用いているのはレンズ豆とマスコダル。

ライスはインド料理セットと共通なのでしょう、日本米ベースのターメリックライスなのですが、
不思議とこのダルバートにマッチしています。

これで800円はなかなかおトク。

と、思ったら夜は「マイつまみカレー」と称してミニサイズカレーが350円とか!

学生街侮りがたし。

ってことで、今年もめくるめくカレーの世界、よろしくお願いします!


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ポカラ キッチン



関連ランキング:ネパール料理 | 江古田駅新桜台駅新江古田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3290-408e4ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)