カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

ホテルの船上レストランでいただくヤップのマグロと地ビールと。「Manta Ray Bay Resort マンタレイベイリゾート」(ミクロネシア・ヤップ島)

石のお金と豊かな自然、ビートルナッツでイキ気味の住民たちとトップレスの女性たち・・・・

刺激的な場所、ミクロネシア・ヤップ島。
(詳細はこちらの記事で)

島で随一の素敵なホテルがこちら。
small_IMG_2116.jpg
「Manta Ray Bay Resort マンタレイベイリゾート」

ヤップ島にはマンタが多数生息するMANTA RAY BAYという湾があり、
このホテルにもYAP DIVERSというダイビングサービスが併設されているんです。

small_IMG_2118.jpg
ロビーは、島でも貴重なWi-Fi接続可能場所。

small_IMG_1885.jpg
客室にはそれぞれ、魚の名前がついています。

small_IMG_1888.jpg
こちら「FIRE GOBY」は和名ハタタテハゼ。
水族館でもお馴染みの魚ですね。

small_IMG_1873.jpg
部屋に入ると気分が上がります。
なんと、ベッドカバーにも「FIRE GOBY」のカラフルな刺繍が!
これ、部屋ごとに違う魚の刺繍なんですね。

small_IMG_1874.jpg
マンタをかたどったクッキー。

small_IMG_1882.jpg
石貨をかたどった石鹸。

small_IMG_2408_20161231125701b0a.jpg
small_IMG_1931_2016123112570088e.jpg
併設のYAP DIVERSには、MANTA RAYで出会えるマンタ各個体の愛称と斑紋などの特徴が紹介されています。

そして、このホテル最大の特長にして、唯一無二のファビュラスなポイントがこちら。
small_IMG_1898.jpg
なんと、巨大船がレストランになっているんです!

small_IMG_1924.jpg
船内がダイニング。
small_IMG_1927.jpg
上の甲板がバーエリア。
もう、船に乗っているってだけでワクワクしてしまいます。

small_IMG_1921.jpg
small_IMG_1918.jpg
朝食は割とアメリカン。
どうやらこちらのオーナーがアメリカ人らしいです。

small_IMG_2195_20161231123108377.jpg
メニューも割と、アメリカンなものが多いですね。

small_IMG_2201.jpg
small_IMG_2205.jpg
small_IMG_2111.jpg
ディナーもアメリカン尽くし・・・かと思ったら、そうでもなく、ちょっとビックリするモノが美味しかったんです。

それはなんと・・・
small_IMG_2207.jpg
マグロの刺身!!!

大体日本人が海外で刺身を食べると、「ん~なんか違うな・・・」とか思っちゃうもの。
日本の遠洋マグロ漁船の基地である南アフリカ・ケープタウンですら、マグロが美味しいとは思わなかった。
産地で食べるからって必ずしも美味しいわけじゃない、要は処理と捌き方なんだと。
海外でマグロを食べるたび、「日本の刺身文化と処理技術ってホント凄いんだなぁ・・・」と逆に思ってしまうのです。

・・・ところが、ヤップのマグロ、美味いじゃないの!!

この味なら銀座でも全然やっていける!というか、ホント新鮮さを感じます。

small_IMG_2204.jpg
カルパッチョだって美味いし・・・・

small_IMG_2112.jpg
カクテルグラスに入ったこのヅケマグロなんて、ちょっとビックリする美味さ!!
刺身を醤油とライムでいただくのがヤップ流なのだとか。

聞けばどうやら、元日本領だった関係値もあり、冷凍保存施設などは日本の技術によるものだそう。
なるほど、現地で獲れた新鮮なマグロを日本の技術で提供してるんだから、こりゃちょっと敵うわけありません。

ヤップに来たら、まずマグロ。
憶えておいてくださいね。

そして・・・・・
small_IMG_2114.jpg
カレーライスもありました。
ちょっと安心。

・・・と、よく考えたらヤップ料理ってなんなんだろ?あるのかな?

聞けばヤップでは、レストランはハンバーガーやお肉、刺身やラーメンといった料理をいただくところ。
ローカルフードはそれぞれの家で食べるから、レストランにはないよ、とのこと。
なるほどね。

けれどこのホテル、2、3日前にお願いすればローカルフードディナーも可能とのこと!!
ならば、と2日後のディナーをお願いしてみました。

果たして、どんなものが出てくるのやら・・・・・わくわく。

さらにこのホテル、楽しめるのは料理だけじゃありません。
お酒はもっと楽しめるんです。
だってなんと・・・・
small_IMG_2104.jpg
ホテルの中に醸造所があって、「マンタビール」なる自家製地ビールが飲めるんですから!!

small_IMG_2108.jpg
ダークタイプと、
small_IMG_2356.jpg
ペールエールタイプ。

一日中まったり飲んでいたい!!

small_IMG_2364.jpg
甲板上のバーでは、ビールの他、各種カクテルも。
オリジナルカクテル沢山で、何日泊まっても飽きることはありませんよ。

small_IMG_2106.jpg
太平洋に浮かぶ、小さな島の贅沢な夜。

同じ地球とは思えない、別世界の夜です。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3288-34802351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)