カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

トッピングが楽しい、隠れ家ビーフカレー。「MASH CURRY マッシュカレー」(西武新宿/西新宿)

西新宿。
小滝橋通りと職安通りとが交わる交差点のビル地下にある、隠れ家的なカレー屋さん。

「MASH CURRY マッシュカレー」

2016年4月オープン。


カウンターメインの小さな店内。
オーダーは国産和牛を使用したビーフカレーを基本に、辛さやトッピングでカスタマイズする方式です。

ちなみにマスターは広島訛り。
東京に出てきてから同郷の人とよく話すようになり、逆に訛りが強くなっちゃったとか。

確かにビーフをメインにするあたり、西日本カレーの基本でありますね。


★国産和牛ビーフカレー ¥700
・辛さ 5倍
・ナス +¥100
・ガーリック +¥50


赤いお皿が印象的。
サラダがついてきます。

ベースのカレーはサラッとシンプルながら欧風カレーらしい旨味もあり、なかなかの完成度。
ガーリックで旨味アップは正解でした。
ビーフとナスの相性も抜群ですね。

辛さは無料MAXの5で。
とはいえヒーヒーいうほどではなく、寧ろミニマムでこれくらいの辛さは欲しいところ。
5~10ってのがいいとこでしょうか。

卓上薬味には福神漬けの他、玉ねぎのアチャールというかピリ辛酢漬が。
これ、ちょっと面白いです。

知らなきゃ見つけにくいロケーションながら価格・味のバランスが良く、
ココイチ的にトッピングを色々試せる、普段使いに最高なカレー屋さんですね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

マッシュ カレー



関連ランキング:カレーライス | 西武新宿駅大久保駅新大久保駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3285-df147ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)