カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

帰ってきた代官山名物カレー。オーナーは米米CLUBリーダー。「Cafe 58」(代官山)

米米CLUBのリーダー兼ベーシストBONさんこと、大久保謙作氏がオーナーのカレー屋として人気を博した「Cafe 58」(ゴッパ)が、約3年ぶりに代官山に復活!!


場所は代官山駅すぐ。
かつての「Cafe 58」があったのとまったく同じ場所ですが、
今は「代官山地下グルメ街」という、お洒落フードコートとなっており、「58」はそこに店を出しています。


「Cafe 58」(ゴッパ)

かつて、撮影スタジオケータリングの定番カレーとして「もうやんカレー」などとともに業界人気が高かった「58」。
豊富なトッピングで好みにカスタマイズできるスタイルも健在。

お値段はトッピングの数によって変動します。


★Island Style ”57 Curry” 4トッピング ¥800

57は「コナ」。
つまりハワイアンスタイルをイメージしたカレーってこと。


ココナッツミルクベースのシンプルなカレーでなのですが、
タイカレーとは全然違ったアプローチで、日本人好みのコクある味わい。


トッピングは以下の4種。

・きのこ
・塩昆布
・ほうれん草
・とりのひき肉


具のないシンプルなカレーですから、トッピングの組み合わせで楽しみ方が広がるのが「58」の特長。
撮影スタジオでもマンネリ化しないってわけです。

ライスも白米か玄米かが選択可。
個人的には、こちらのカレーには玄米です。

久々に食べると、美味いですね。
シンプルで、ありそうなんだけど他に代わりがないオンリーワンな感じ。

フードコートですし、使い捨て容器での提供なのですが、それもまた「58」っぽい。
撮影の合間、打ち合わせの合間にサラサラサラッとかっ食らうのにぴったりなカレーなんです。

代官山のファストフードとして、名物の座に返り咲き、でしょうか。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

cafe 58



関連ランキング:カレーライス | 代官山駅中目黒駅恵比寿駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3269-30ca35cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)