カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

掘り出しモノのシンガポール海南鶏飯。「ハーブガーデン」(白金高輪)

古川橋交差点近くに穴場のお店を発見!


「ハーブガーデン」

2016年5月に誕生した、北インドカレーとシンガポール海南鶏飯のお店です。

近隣にはカレーとワインの「白金カレービストロZ」や、四川料理とタイ料理の「クーリーズクリーク」など面白いコンセプトのお店があり、ちょっと独特なエリアとなってきましたね。


こちらのお店の店長は日本人。
メニューにはインドカレーの他モモなどがあり、厨房担当はネパーリーと思われます。

しかし、何はともあれ私が惹かれたのは、
「シンガポール在住経験のある店長の自信作」と謳われた海南鶏飯。

お店によって当たりはずれのあるメニューですから。


★シンガポール海南鶏飯セット ¥980
(サラダ・デザートつき)


うわぁぁぁぁ!
もう出てきた時点で気分が上がります。


鶏の旨味が沁みたフワパラなライス、タレが効いた柔らかな鶏肉、そしてメリハリある三種ソース。
なるほど、これは愛ある海南鶏飯ですね!


スープがまたインパクト大。
鶏がらスープをベースに、ゴマ油と粗挽きブラックペッパーがガッツリ。
ちょっと出会ったことのない感じ。

面白いです。
実に面白いです。


食後のデザートはXmas仕様のガトーショコラ。

こりゃ良い店。

カレーのポテンシャルは未知ですが、海南鶏飯だけでも充分な価値があります。

好きモノなあなた、行ってみてくださいな。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ハーブガーデン



関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 白金高輪駅泉岳寺駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3266-07cdf2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad