カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

八王子、髑髏マークの黒い悪魔。「インディアン★スパイスマーケット」(八王子)

八王子北口で一番の賑わいを見せる商店街ユーロード。
髑髏のマークもファンキーな、カウンターのみのインド料理屋さん。

「インディアン★スパイスマーケット」

通称「インスパ」。
やたらと活気オーラを醸し出す、八王子の名物店です。


確かラーメン店の居抜きだったかな?
注文も券売機制で、まんまラーメン屋のノリですね。


厨房には巨大鍋。
膨大な量の玉ねぎが煮込まれています。


インドやネパールのビールも450円~とリーズナブル。
けれど、この日はまだ仕事があったので我慢、我慢です。

さて、今回注目したいのは、2種類の激辛メニュー「レッドチキン」「ブラックキーマ」

ん、ん、ん?
どこかで聞いたような・・・

あ、そうだ、新富町「AMA」(※現在は閉店、代々木などに展開する同名店とは無関係)に同じ名前のメニューがあったっけ!
→『黒い悪魔とおかあさん。「本格インド料理 AMA 新富町店」(新富町/宝町)』

しかもよく見りゃメニュー写真もイラストも同じ。
新富町「AMA」閉店後に人が移ってきたのかな?
(この日は日本語があまり通じない店員さんのワンオペにつき、詳細確認できず)


★ブラックキーマ ¥1000
・辛さ2(激辛)


おぉ!
黒光りするカレーはまさにブラックキーマ!!

選べる辛さは3段階。
チョイスした「激辛」は真ん中の辛さです。
・・・まあ、まだ仕事あるしね。


いや、中くらいの辛さとはいえ激辛は激辛。
いい感じです。
キーマといいつつ挽き肉の量は控えめで、ドロリ~ンとした真っ黒グレービーが主体。


ターメリックライスにかけると黒さが一層引き立ちます。

かつて「AMA」で聞いた情報によれば、イカ墨を使ってるんですよね。
翌朝いろいろ真っ黒になるのはご覚悟を。

髑髏マークに相応しい、まさに「八王子の黒い悪魔」。
いずれまた「赤い悪魔」のほうも試してみたいと思います!!

(注:こちらのお店、激辛メニューばかりじゃありません。普通にマイルドなバタチキなんかも扱っていますよ。)



●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

インディアン・スパイス・マーケット



関連ランキング:インドカレー | 八王子駅京王八王子駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3257-5dd058e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad