カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

大宮の住宅地で本場タイ料理の味わい。「タイ料理 プーケット」(鉄道博物館/大宮)

大宮の住宅地でひっそりと営業を続ける、隠れた人気のタイ料理屋さん。


「タイ料理 プーケット」

日本人の旦那さんとバンコク出身の奥さんとで営む、アットホームなお店です。
ラストオーダーが20時とタイ料理店としてはかなり早く、なかなか訪問の機会がなかったんですよね。


このお店のモットーは、タイ現地の味を提供すること。
けれど、オーダー時に辛さや好み等細かく調整してくれるので、ビギナーの方やお子様連れでも心配はありません。


★エビス中瓶 ¥550

まずは、私が大好きなタイ東北式の挽肉サラダ「ラープ」から。

★ラープ・ムー ¥1100

挽き肉と刻み肉をミックスして食感の変化を出しています。
パクチーとともに添えられたミントも良い香り。
シンプルながら丁寧さを感じるラープです。


★パカナー・ラットナー・ムー ¥1250

こちらはカイラン菜と豚肉のあんかけ麺。
マナガツオをかたどったお皿が素敵ですね。
タオチオ(豆醤)がふんだんに用いられており、納豆のような味わいも楽しめて、おすすめです。

こちらも実に丁寧な仕上がり。

一品一品を時間かけじっくり作っているため、提供スピードはゆったり。
オーダーはある程度まとめてした方が良さそう。
ラストオーダーが早いのもそういうことなんですね。

けれど、とてもアットホームで、本場の味を楽しみながら寛ぐには最高の雰囲気。
地元ファンが多いのも頷けます。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

プーケット



関連ランキング:タイ料理 | 鉄道博物館駅北大宮駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3228-33c00098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad