カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

今最も勢いあるカレーチェーン、神保町へ進出。「日乃屋カレー 神保町店」(神保町/小川町)

東京発でありながら、「インデアンカレー」など、
大阪カレーライスの専売特許だった「はじめ甘くて後から辛い」味わいで人気の「日乃屋カレー」。

神田カレーグランプリで優勝したあと急激に店舗数を増やしてきましたが、
ついに東京カレーの聖地、神保町のど真ん中にも進出。


「日乃屋カレー 神保町店」

オープンは2016年6月28日。


燦然と輝く、神田カレーグランプリ殿堂入りの看板。
一般投票を基に選ばれる神田カレーグランプリ、つまり、より広い層にウケるカレーが強いということです。


神保町店限定「焼きチキンカレー」にも惹かれます。
が、やはり日乃屋の看板メニューといえばこちら。


★手仕込み名物カツカレー ¥840
・温泉卵トッピング +¥100


日乃屋のカツカレーはカレー後がけスタイル。

とろみある、野菜の甘みたっぷりカレーに、ふんだんに用いられた粗挽きブラックペッパー。
「はじめ甘くて後から辛い」味わいは健在です。


カツもボリューム充分。
普通盛りだと結構お腹いっぱい。
そこで温泉卵による味変が効いてくるわけです。

庶民の腹を満たす、大衆食としてのカレー。
「日乃屋カレー」のように勢いある新興チェーンが出てくるのは、実に嬉しいことですね。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

日乃屋カレー 神保町店



関連ランキング:カレーライス | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3165-5bc5951b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)