カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

新大久保の新定番はネパール料理×和式居酒屋。「アジアン居酒屋 マジェリ」(東新宿/新大久保)

リトル・カトマンズ新大久保。
東新宿駅にほど近い場所にできた、ネパール人による居酒屋。

「アジアン居酒屋 マジェリ」

昼はダルバートやインドカレーセットを出す「カレー屋」。
けれど夜は完全なる居酒屋です。
あ、スパイスバルとかそんな洒落たものではなく、いわゆる居酒屋です。

先日誕生した「さくら」といい、元々焼き鳥が得意なネパール人が経営する和式居酒屋が新大久保に増えてますね。


「リトルカトマンズ」新大久保の第二形態は、
日本人とネパール人が分け隔てなく楽しめる居酒屋コミュニティの形成、といったところでしょうか。



メニューを見れば、居酒屋にあってほしいあらゆるお皿がラインナップ。
焼き鳥に、唐揚げに、枝豆に・・・・そしてどれもが安い!
200円台300円台のメニューが並んでます。

たこわさ茶漬け299円とか、ナポリタン499円とか!


ちゃんとネパール料理だってありますよ。


★サッポロ生ビール 黒ラベル ¥450


★ぼんじり ¥250

ビールと焼き鳥、ここがリトルカトマンズであることを忘れてしまいそう・・・・いや、そもそもここ日本だし。
他のネパール系居酒屋の例にもれず、焼き加減塩加減が呑兵衛日本人にベストマッチで美味いです。


★スクティ ¥650

ネパールの羊の干し肉スクティ。
居酒屋メニューと比べるとちょい値段が上がりますが、食材調達の関係ですね。
けど、価格に見合ったクオリティ。


★れんと ¥430

まさかのバカルディジョッキですが、ちゃんと焼酎です。
水割りですけど、この量。

普通にセンベロとして優秀。


★高菜チャーハン ¥399

〆はしっかりとした味付けのチャーハンで。
この値段ですが、一皿で夜食には充分な量。

とっても使い勝手、良いですね。

店内には、居酒屋目当ての日本人グループと、ネパール人グループがそれぞれ。
なんかネパール人グループはダルバート食べてましたよ。

日本語メニューには書かれてないけれど、オーダーすればいろいろ出してくれそうです!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アジアン居酒屋 マジェリ



関連ランキング:居酒屋 | 東新宿駅新大久保駅西早稲田駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3145-90b0f1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad