カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

池袋北口のネパ系新店。「さくらダイニング&バー」(北池袋)

池袋界隈のネパール人経営インド料理店は今日も、新陳代謝が盛ん。

池袋駅北口から徒歩6分ほどの場所にもまた、新しいお店が誕生していました。

「さくらダイニング&バー」

2016年8月30日オープン。

黒沢年男をコンパクトにしたような色黒のネパール人店員さんが呼び込みをしていましたよ。


メニューを見れば、ほとんどがいわゆるネパ系インド店のインド料理。
純然たるネパール料理はごく僅かですね。

それでもやっぱり、食べたいのはネパール料理です。

★チキンサデコ ¥630

オーダーしたら一瞬「え?」という表情をされました。
やはりネパール料理を頼む人は少ないのでしょうか。
サデコは和え物ですから、鶏肉のスパイシーマリネといった感じの料理。
辛くと頼んだら、ローストチリをたっぷりブチ込んでくれましたよ。


★モモ ¥550

大ぶりのモモが6個。
ちょっと苦めかな。

まだオープンしたてで、店員さんもまだ慣れていない様子。
メニューの見方とか、包丁捌きとか。

頑張れ!

食後、店員さんが「日本語のネパールの本」と言って、一冊の本を持ってきました。

・・・近畿日本ツーリストのネパールツアーのカタログでした。

カタログに載ってる写真を指差しながら、いろいろ説明してくれました。
「これがカトマンズ」と言って差した写真はパダンでしたけど。

そしてさらに二冊。
一冊は英語の写真集。そしてもう一冊は・・・

おぉ!野津先生の「旅の指さし会話帳25ネパール」じゃないですか!

この店ももっと現地ネパール料理を増やせば、野津先生がふらりやってくるかもしれませんよ。

頑張れ!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サクラ ダイニング&バー



関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 池袋駅北池袋駅東池袋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3144-8c13643e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad