カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

カレー屋まーくん、間借りランチの独自世界。「虎子食堂」(神泉/渋谷)

店舗、イベントなどあちこちでカレーを提供してきたカレー屋まーくん。
現在、渋谷でランチ間借り営業中。

場所は東急ハンズとNHKのちょうど間、「マンハッタンレコード」ビルの2階。

「虎子食堂」

夜はカリビアンなレストランバーとなるお店です。


ランチはカレー屋まーくんが一人で営業しており、オーダシート記入&キャッシュオンという注文方式。

カレー単品か、いろんなおかずを組み合わせたプレートかが選べます。


本日のメニューを見ながらオーダシートに書き込みます。

料理ができると番号で呼ばれ、カウンターに取りにいきます。

セルフサービスですね。

そうして受け取ったプレートがこちら。

★3種プレート ¥1500
・野菜のカレー
・ナスとパクチーのカレー(ベイガンクルマ)
・根菜のサンバル


おぉ!実に、実に素晴らしいビジュアルです!
インスタ映えも完璧ですね!
・・・とここで、マゼマゼしそうになるインド料理マニアもいそうですが、そんな方向けの注意書きがテーブルに。

「当店は南インド・スリランカ料理店ではありません。」
・・・つまり、混ぜずに食べてね!ということのようです。


(手前)野菜のカレー
(上右)ナスとパクチーのカレー(ベイガンクルマ)
(上左)根菜のサンバル

野菜のカレーは素材の甘みたっぷり。

ベイガンクルマの茄子は緑の長茄子を使用。意外にトマトの酸味溢れる仕上がり。

サンバルはさらに酸味押しで、ゴボウや生姜など根菜の食感が楽しいですね。


特筆すべきはおかずの品数。
カレーと共通の食材を使っている部分も多いのですが、「次はどんな味だろう」って楽しくなっちゃいますね。

特に面白かったのが、手ごねビーフ。
最初「羊肉?」って感じたくらい旨味たっぷり。
その他、甘味噌仕立てっぽいししとうや、サツマイモのポリヤル(?)など枠にとらわれないラインナップ。

それぞれの料理はインドっぽくもあり、けれどヨーロピアンな感じもあり、カフェ的でもあり、完全にカレー屋まーくん独自の世界。
「混ぜずに食べてね」も納得です。

それにしても「ケニックカレー」「咖哩ばか三級」「虎子食堂」と、渋谷の間借りカレーも面白くなってきましたね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

虎子食堂



関連ランキング:カレー(その他) | 神泉駅渋谷駅代々木公園駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3137-6294af43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)