カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

老舗のカレータンメンに組み合わせるのは・・・?「仙花」(自由ヶ丘)

23時過ぎの自由が丘。
カレー屋はみんな閉まってるよなぁ・・・
ラーメンでも食べようかなぁ・・・
なんて考えてたら目に飛び込んできた文字。

「ラーメン屋の辛いカレー」

ほうほう、呼んでますね。
そういうことなら、入るしかありません。


「仙花」

自由が丘に昔からある、タンメン推しのお店です。

野菜1日分350g以上が入ったタンメンは、塩、味噌、醤油、カレーの4種類。

ま、普通ならカレータンメン一択なところなんですが・・・困ったことに先ほどの「ラーメン屋の辛いカレー」こと、カレーライスもあるんですよね~

ま、迷ったら両方!の気高き精神に則って、ベストな組み合わせで挑みましょう!

★カレータンメン+ミニカレー

・・・で、でかい。

ミニカレーもさほどミニじゃなく、お茶碗一杯分ガッツリ。
そして、そのお茶碗をミニと呼ばせるだけのタンメンのデカさ!

インデペンデンスデイ級!!


★カレータンメン ¥870

直径30cmはある器。
中太の縮れ麺は、富山県五箇山からの直送だそうです。

ほど良きトロミのカレースープはリンゴとトマトが入ったピリ辛仕様。
最初はちょっとアッサリめに感じたのですが、炒め野菜の旨味がじんわり染み出すことで、時間が経つにつれカレースープの美味さがグングン増してゆきます。

これは良いですね~!


★ミニカレー ¥250

さて、こちらが「ラーメン屋の辛いカレー」。
当然ではありますが、カレータンメンよりもカレーライスのほうがよりトマトの酸味、リンゴのフルーティさ、そしてヒリッとする辛さが感じられます。

なるほど、確かにおうちカレーと比べれば刺激強めの美味さですね~。

ちなみに料理を待っている間、スマホで検索したら、餃子の人が餃子を、焼きそばの人が焼きそばを褒めていました。
次回はカレーライスに餃子、もしくは焼きそばにミニカレーという組み合わせを試してみましょうか!

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ラーメン仙花



関連ランキング:ラーメン | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3108-e637cc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)