カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

渋谷唯一のクルンサイアム系。「タイ料理研究所 渋谷店」(渋谷)

本日は、南インド古武術カラリパヤットの親睦会として、渋谷桜ヶ丘のとある研究所へとやってきました。

miniIMG_9385.jpg
「タイ料理研究所 渋谷店」

首都圏に展開する「クルンサイアム」系列では渋谷唯一のタイ料理店です。
「タイ料理研究所」というブランドでは、駒場東大前に一号店があったのですが、先日閉店。
現在はこの渋谷店のみとなっているようです。

miniIMG_9386.jpg
★ビアラオ ¥680

まずはラオスのビールから。
タイ東北部の食文化は、隣接するラオスと歴史的にも深く繋がっているんです。

miniIMG_9391.jpg
★トード・マン・クン ¥1180

タイ料理の定番、海老のすり身揚げ。
カラッとした衣の内側に海老の香ばしい旨み。
間違いないです。

miniIMG_9392.jpg
★ソム・タム ¥1120

タイ東北部で好まれる、青パパイヤのサラダ。
クセ控えめで食べやすいですよ。

miniIMG_9394.jpg
★らおらお ¥550

稲作の国ラオスの米焼酎「らおらお」。
沖縄の泡盛の起源ともいわれており、爽やかな香りでグイグイ飲める、ある種危険なお酒。

miniIMG_9396.jpg
★ゲーン・キャオ・ワン ¥1100

いわゆるグリーンカレー。
野菜たっぷりのベジタリアン仕様でオーダー。
こういう柔軟な対応もありがたいですね。

miniIMG_9398.jpg
★パッ・タイ ¥1080

基本は優しい味付け。
タイ料理って辛いものばかりじゃないんです。
もちろん、辛くしたけりゃ卓上プリックナンプラーとかでいくらでも。

「グルンサイアム」系ならではの安定のクオリティ。
タイ料理マニアも、タイ料理初心者も等しく楽しめる良店です。

メニューにないものも予約時に相談できるので、活用してみてくださいね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

タイ料理研究所 渋谷店



関連ランキング:タイ料理 | 渋谷駅神泉駅代官山駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3090-4ff7c099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad