カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

あのシンガポール料理の名店、大塚に転生。「RAMRi」(大塚)

2014年に惜しまれながら閉店したシンガポール料理の名店、高田馬場「大地の木」。
その真子店長が、大塚に新店をオープン!


「RAMRi」(ラムリ)

一年前にオープンした、ネパール人による羊&スパイスバル「ラムリ」が業態変更、
店名ごと引き継ぐかたちで2016年6月、マレーシア・シンガポール料理店として新規オープンしました。

全店の居抜きらしく、店内にはバーカウンター席とテーブル席があります。


★ラムリビール ¥580

オリジナルのライムビール。
グラスなどの仕立ては異なっていますがこれ、かつての「大地の木ビール」ですね!
柑橘の酸味が、暑い日には特にたまりません。


お通しはイカンビリスとえびせん。
もうひとつ、酒の肴を注文してみましょう。


★マトンサテー (一本) ¥200

マレーシアやインドネシア、タイでもおなじみの串焼き。
甘すぎないピーナッツソース、ウェルダンな焼き加減の羊肉。


そもそもシンガポールの料理というのはマレー系、中華系、インド系などの食文化の複合体
メニューを開けば、海南チキンライスに肉骨茶(バクテー)、マレーシアカレー、ナシレマなどバラエティ豊かな料理が並びます。
麺料理もラクサにホッケンミー、チャークエティアオ、フォー、生姜鶏麺・・・

とっても目移りしますが、迷ったらこちらを頼みましょう。


★ペナン海老辛麺 ¥980

「大地の木」時代には雑誌にも取り上げられた人気メニュー。
なんと、スープの出汁には伊勢海老の頭を用いているんです!!


まず、伊勢海老ダシのスープが濃厚で凄い!
中華麺か米麺から選べる麺は中華麺で。

辛くしていただいたのですが、旨みと辛味が混然一体となって、必食の美味さとなっています。

食後のお口直しはこちら。

★漢方ジュース

メニューに載っておらず、時々作ったタイミングに当たればいただけるスペシャルジュース。
龍眼にクコの実、ナツメ、冬瓜・・・・かなりの種類の漢方を用いた甘~い飲み物。
これは贅沢ですね~!


6月7月は休まず営業。
ランチ営業あり、夜はラストオーダー23:30と便利で嬉しいお店。

再訪問必至ですね。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

RAMRi



関連ランキング:シンガポール料理 | 大塚駅大塚駅前駅向原駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3083-d4f6a6bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad