カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

ネパール人、北海道スープカレーに挑戦!「ベンディカ」(十条)

十条に、ネパール人シェフが北海道スープカレーを作るお店があると聞き、いったいどんなものなのか調査しに来ました。


「ベンディカ」

見た目はコテコテのネパール系インド料理店。
果たしてここで北海道スープカレーがいただけるのでしょうか・・・
それともたまにあるように、北インドのカレーと異なりサラサラなネパールのカレーを「スープカレー」という名で提供しているパターンでしょうか・・・


店内もコテコテのネパール系インド料理店。
北海道のホの字もありません。

まずはビールといきましょう。

★インディアンボス ¥390

・・・マジすか。
いくら「センベロ天国」十条といえど安すぎます。
そしてグラスはサッポロ。
あ、ここ、北海道を意識しているのでしょうか。


★バトマスサデコ ¥350

「節分豆サラダ」という例えがわかりやすい、ネパールの定番おつまみ。
こちらのお店のは、かなりフレッシュサラダ寄りとなっています。
これもかなり安いですね。

そして・・・

インドカレーやビリヤニなどインドメニューに混じって・・・

ありました、スープカレー。


★チキンスープカレー ¥900
★ライス ¥200


おお、確かに北海道スープカレーらしく、大きくカットされた茄子、ニンジン、ジャガイモ、骨つきチキン・・・ん?


あ、この骨つきチキン、タンドリーチキンですね!
一見、完全に北海道スープカレーながら、タンドリーチキン味がしっかりスープに染み渡っています。

なるほど~ これは普通の北海道スープカレーでもなければ、普通のネパールカレーでもない、独自のスープカレーですね。

聞けばこちらのシェフ、北海道のスープカレー屋さんで働いていた経歴を持つ方。
インド料理とネパール料理に北海道スープカレー、それぞれのエッセンスを取り入れた結果、こちらのスープカレーに辿り着いたということでしょう。

スープカレーは「チキン」の他「餃子」というバリエーションも。
もちろんネパール系ですから「モモ」です。
そういや、北海道スープカレーの人気店「シャンティ」にも「モモ入りスープカレー」がありました。
なるほどその辺、繋がってますね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ベンディカ



関連ランキング:インド料理 | 十条駅東十条駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3021-31d9d0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)