カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

神宮前の伝説カレー店、遂に完全復活!!「BLAKES(GHEE)」(北参道/外苑前)

あの神宮前の伝説的カレー屋「GHEE」が遂に完全復活!!

神宮前で22年続いた伝説のカレー屋「GHEE」。
若き日のNIGO氏がバイトをしていたり、村上春樹が通っていたりと、神宮前カルチャーに大きく影響を与えたお店でした。
アパレル会社を経て「GHEE」ヘと参加したシェフの赤出川氏は20年もの間「GHEE」でカレーを創り続けた後、2004年に独立。
「GHEE」の近くに「ファンシード」というレストランバーをオープンします。

しかし「GHEE」は2005年3月に閉店。
「ファンシード」も2007年に惜しまれながら閉店。

「GHEE」と赤出川さんが作るカレーは文字通り伝説となってしまったのですが・・・
2013年、神宮前「BROWN HORSE」のランチ間借りにて「GHEE」復活。
あくまで神宮前にこだわる赤出川さんは、良い物件が見つかるまで間借りを続けていたのです。


「GHEE」が伝説と呼ばれる由縁は、神宮前カルチャーに与えた影響、それだけではありません。
そのカレーに影響を受けた、いわゆる「GHEE系」カレー店の数々をざっとご紹介しましょう。

◎新潟「VOVO」・・・「GHEE」で働いていた方が2006年オープン。

「VOVO学芸大学駅前店」・・・新潟「VOVO」から東京へ逆輸入のカタチで2013年4月オープン。

◎市ヶ谷「Cafe de MoMo(カフェドモモ)」・・・2007年オープン。赤出川さん自ら厨房に立ちメニューディレクションしたお店。現在は独自路線へ。

◎神宮前「CURRY UP (カリーアップ)」・・・「GHEE」でのバイト経験があるNIGO氏がプロデュースし、2010年オープン。シェフの橋本氏は「Cafe de MoMo」の厨房で赤出川氏からマンツーマンでカレーの指導を受けたそう。

◎京都烏丸御池「カマル」・・・「GHEE」でのバイト経験のある方が2012年オープン。

◎中野「スパイシーカフェ カマル」・・・「カマル」の二号店として2013年2月オープン。2014年1月「Meet Meats 5バル」として業態変更。

「Meet Meats 5バル」・・・中野「カマル」が2014年1月に名称&業態変更。その後飯田橋や高田馬場へも進出。肉バルながら「カマル」のカレーを提供。

◎東銀座「ビザール」・・・2012年からランチで赤出川さん自ら「GHEE」のカレーを提供。2013年1月閉店。

◎中目黒「FORRESTER Spice & Magic」・・・「GHEE」の熱烈なファンであり、赤出川さんにレシピを教わった方が2015年10月オープン。


「GHEE」が日本のカレー文化に与えた影響もまた大きなもの。
2014年に第一回Japanese Curry Awards受賞店として選出されたのも文句なしと言えます。


・・・そしてついに2016年4月末、約10年ぶりに本家「GHEE」が実店舗として完全復活!!


「BLAKES(GHEE)」

店名は新たに「ブレイクス」。
しかし看板にはしっかりと「GHEE」の文字。
正真正銘、ここが新生「GHEE」ですよ。


場所は雑居ビルの二階。
ホントは一階が良かったそうですが、この隠れ家感もなかなかのものです。


店内はヨーロピアンなサロンといった雰囲気。
(おそらく)新店名の由来となったウイリアム・ブレイクのポスターも飾られています。

ランチ間借りをしていた「BROWN HORSE」がゴリゴリアメリカンな空気感だっただけに、
「GHEE」本来のヨーロピアンな雰囲気が返ってきた感がありますね。

カウンターの向こうには赤出川さんご本人。
そしてもう一人、フロア担当の女性店員さん。

メニューには「GHEE」ファンにはおなじみのラインナップが。
ビーフカレー、キーマカレー、野菜カレー、バターチキンカレー・・・・おや?
なんと、新作カレーもあるじゃないですか!!


★コンビネーションM(ビーフカレー+スパイシーミルクカレー)¥1300

「GHEE」の定番アイコン、激辛ビーフカレーと、新作スパイシーミルクカレーのコンビ。
その白と黒のコントラストは、ウイリアム・ブレイクが描いた「The Great Red Dragon and the Woman Clothed in the Sun」さながら。
もちろん、ビーフカレーがレッドドラゴンことサタン、スパイシーミルクカレーが聖母マリアです。


クローブがガッツリ効いたビーフカレーは「GHEE」を代表するカレー。
みんなこれが食べたくて中毒になるんです。
辛くそれなりの発汗作用もありますので、汗っかきの方は要注意。
但し、ヒーヒー言いながらいただくようなお店じゃありませんので、スマートに行きましょう!!


そしてこちらが新作スパイシーミルクカレー。
ベンガルの白いカレー「チキンレザラ」を彷彿とさせますが、見た目以上にスパイシー。
但しビーフカレーのような鋭角の辛さではなく、ミルキーでありつつジワッとホットに攻めてくる感じ。

このコンビバランスはなかなか良いですね!


今回は実店舗ということで、夜営業も開始。

但しこちらは「カレー以外」のフードやお酒を愉しむ時間とのこと。
夜は「GHEE」とは違う、新しい「BLAKES」ということでしょうか。

・・・・一体どうなっていくのか、楽しみですね!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

BLAKES



関連ランキング:カレーライス | 国立競技場駅外苑前駅北参道駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

祝Ghee復活

 毎日拝見しております。関西の田舎に住むカレーマニアの私にはバイブルの様なブログで尊敬しております。
 さてGHEEが北に移動しヨゴロウさんとヘンドリックスバーの間に来たとなると東京出張ランチでは頭を悩ませる事態になりました。大阪のカレーが裏谷4に集結したように東京カレームーブメントの聖地になると嬉しい限りです。

Re: 祝Ghee復活

のんちゃんさま

コメントありがとうございます!
この辺は確かに密かなカレー密集地帯となってきました。
その先にある「ディルセ」もお忘れなく。
写真撮影NGなためネットでの情報流通少ないですが、間違いない名店ですよ。

>  毎日拝見しております。関西の田舎に住むカレーマニアの私にはバイブルの様なブログで尊敬しております。
>  さてGHEEが北に移動しヨゴロウさんとヘンドリックスバーの間に来たとなると東京出張ランチでは頭を悩ませる事態になりました。大阪のカレーが裏谷4に集結したように東京カレームーブメントの聖地になると嬉しい限りです。

  • 2016/05/31(火) 18:42:14 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3010-3a154919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad