カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

これが大阪カレーシーンの熱気だ!『口癖はカレー -whole lotta curry love- 3rd eye open』に潜入。

何度も何度も言いますが、今、大阪のカレーシーンがアツいです。

大阪独自のカレージャンル「スパイスカレー」を筆頭に、
音楽やファッション、アートなどと同列のカルチャーとしてカレーが盛り上がる様は、まさに「シーン」と呼ぶにふさわしいもの。

その中心的存在としてシーンを牽引するのが、Facebookで会員4000人を超えるカレーコミュニティ「口癖はカレー」。

カレーファン、カレーマニア、そしてカレー料理人たちが集い交流するこのグループを主宰する三嶋さんから招待をいただき、
一年一度の大イベントへと潜入してきました!!

コトバだけではわからない、大阪カレーシーンの熱気が少しでも伝わればと思います!

『口癖はカレー -whole lotta curry love- 3rd eye open』
2016/5/15@味園ユニバース
12916267_988003901285266_4118314229065668433_o.jpg

会場となったのは千日前・味園ユニバース。

かつて1000人規模のホステス数を誇った巨大キャバレー。
若き日の和田アキ子が専属歌手だったり、米誌「LIFE」に「日本最大のクラブ」と見開きで紹介されたりと、
伝説の壮絶ゴージャス空間なんです。
2015年にはここを舞台とした映画「味園ユニバース」も公開されましたね。


そんな、大カルチャーの中心地で今、行われるのがカレーイベントだっていうんですから、
カレーがいかに凄いか判るってもんです。

口癖はカレー@味園ユニバース とにかく凄かったので連投。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -



壮大な地下空間に煌く光、頭上に回る惑星型オブジェ!!

兎に角この味園ユニバースの異空間ぶりは半端ではありません。
日本にいるなら一度は行っておくべき。

この巨大キャバレー会場が異空間! こんなの他にはないよ。 しかもここにいる全員カレー好き。 素晴らしすぎる。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -



巨大なキャバレー空間に犇めく人・人・人。

ここにいる全員がカレーフェチだっていうんですから、まさにユートピアです。

これが大阪カレーシーンの熱気! 口癖はカレー! #口癖はカレー #カレー #curry

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




会場奥にはこれまたド派手なライティングのステージが。

個性的なバンドたちが次々とライブを行っているんです。


キャバレーのソファでみんなカレー食ってんだ。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




カレー出店は前半8店舗(12:00-16:00)、後半8店舗(16:00-20:00)の2部構成。
登場したお店は以下の通り。

■カレー出店
①KALUTARA
②ネパール&インド料理 Manakamana
③亜蔵食堂アドゥマン
④アアベルカレー
⑤NUWARA KADE(前半)+RODDA group(後半)
⑥Rice&Curry ラーマ
⑦インド料理 ナンタラ
⑧シバ☆
⑨カレー酒場 ベジン
⑩ダルバート食堂
⑪サッチェズカリー
⑫喰ま呑み
⑬アグニ
⑭犬PPカレー
⑮喫茶サテライト
■物販出店(敬称略・順不同)
・curry-lab  ミックススパイス・スイーツ販売
・Finch    公式Goodsほかスパイスロゴ雑貨販売
・iloilo    スパイス・オリジナルトートバッグ販売
・ハリマ食品 「癖になるカレー」販売


大阪で話題のカレー店って、平日昼間のみの営業だったり、売り切れ御免だったりして、遠方からの訪問難易度が高い店だらけ。
それが一堂に会するんですから、そういう意味でも儲けもの。

昨年の「ぴあ究極のカレーAWARDS」グランプリ店「アアベルカレー」には早くから長蛇の列。

アアベル並び中! #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -





「ダルバート食堂」も参加していました。


「カレー」で釣って「ネパール料理」の虜にする、相変わらずの企みっぷりが面白い!!

ダルバート食堂のリョウさんの企みは相変わらず面白い。 実はこれ、カレーじゃなくてネワールチョエラをご飯のせしてるんだけど、「このカレー酸味効いてて美味しい!」となる。しめしめ。 #カレー #curry #口癖はカレー #ネパール料理

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




大阪ではカレーと音楽とファッションは同列のカルチャー! アアベルカレーのぺーちゃんも所属するアーガイル! #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




ステージに次々現れる個性的なアーティストたち。



特に圧巻だったのがこのお方。

パノラマサイズのMiyky(ミユッキー)さん!
凄い存在感です!

あとでCD買ってサインもいただきましたよ。

パノラマサイズのMiykyさん! #カレー #口癖はカレー #miyky #ミユッキー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -



miykyのステージは素晴らしすぎてクラクラ。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -





「サッチェズカリー」は定番で勝負。


これが実に美味かった!!

サッチェさんのナイスショット。 変化球カレーひしめく中、あえて定番キーマを打っ込む剛気。 結果、沢山のカレーの中で味が目立ってたよ。 店独自の定番の強さこそ、スパイスカレー乱立時代で生き残る鍵。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -



ロッダはやはり凄いよ。 昼の部ロッダグループ、夜の部ヌワラカデの二交代制で2回喰わせるんだから。 味も美味いが商売も巧い。さすが! #カレー #curry #口癖はカレー #スリランカ料理

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -







営業時間がとても短く、東京から普通には行けない「シバ」さんも。

シバ! 平日昼間のみとか曜日限定とか、営業時間がシビアな店のカレーをいただけるのも魅力。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -






カレーがウリの居酒屋や、ニューカマーも参戦。

ニューカマーとも出会える。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -





市内だけでなく、堺からも。
「喰ま飲み(クマノミ)」さん、前から行きたかったんですよね。

堺の居酒屋クマノミとかもね! #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




大阪カレーシーンの素晴らしいところは、お店同志の交流が深く、横のつながりが密なこと。
大阪のカレー屋に行くと、結構な確率で他のオススメ店なんかを教えてくれるんです。
正しい・正しくない、よりも、オモロい・オモロない。
互いの個性が被っていないからこその、関係性なのでしょう。

また、食べる方の皆さんもみんな、カレーシェフのことを良く知ってはる。

みんなの関係性がとっても近い、近い中でのバチバチとした熱気が凄いんです。

これって・・・そうだ!
90年代バンドブームのころの密度ある熱狂に通づるものが!!

客観的に見て、東京の90'sバンドブームの熱気に近いものを感じる。 カレー店=バンド 間借りカレー店=インディーズ ってな感じで、カレーシェフたちはスタァ。 #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




お昼12時から始まったこのイベント、日が暮れても熱気は衰えません。
ステージの大トリを務めるのは、「口癖はカレー」主宰の三嶋さん率いる「タメリ倶楽部」=turmeric love!
タメリ倶楽部2
タメリ倶楽部3

メンバーには名だたるカレー料理人たちも。
そもそも大阪カレーシーンの発端ともなったレジェンド「カシミール」のマスターだって、「Ego-Wrappin」の元ベーシストですからね。
自然な流れというわけです。

参加者たちも次々ダンスフロアへと集結。
狂ったように踊りだします!!!
タメリ倶楽部5
タメリ倶楽部4
タメリ倶楽部
スパイスと音楽でハイになり、踊ってさらにハイになる。

これが大阪カレーシーンの熱狂!!

大ラスは口癖総帥三嶋さん率いるタメリ倶楽部=turmeric love。 大阪が誇るカレースタァ達もメンバーです。 カレーと音楽でハイになった皆んながステージで踊り狂ってさらにハイ。 こりゃ最早カレーによるスーフィーズムだ!神は見えたか? #カレー #curry #口癖はカレー

カレー細胞 -The Curry Cell-さん(@h.m.currycell)が投稿した写真 -




とにかく大阪カレーシーン、ヤバいです。

理屈じゃなく、これは体感しておくべき、と思います。

将来、語り継がれるべきカルチャーシーンが現在進行形なのですから。

そして、この熱気をぜひ、関東にも持ってきたいですね!
やりましょう!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/3004-4791202c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad