カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

ぶっ飛び系和出汁スパイスカレー居酒屋の心地良さ。「食堂 虹の仏」(四天王寺前夕陽ヶ丘)

ちょっとまばたきしてる隙に5軒くらい増えてる感じで増殖する大阪のスパイスカレー店。
けど段々、どこがどこやら・・・・ってわけ解らん感じに埋没していかないかが心配な今日この頃。

ちょいと独自の世界観で気になっているお店がありました。

「お酒とおばんざいとスパイスカレー」

いや、これは店名じゃありませんね。


「食堂 虹の仏」

飲み屋にしてスパイスカレー屋。
飲み屋がカレーも出してますよ~って感じでもなく、うちのカレー屋、飲めますよ~って感じでもなく、完全なる融合形態。
東京で言えば、「インド富士子」が一番雰囲気近いかも。


表通りと裏通りに両方入口があるのですが、こちらは表通り側。

「虹」が見えますね。

中へ入ってみましょう。


おぉ、「仏」ですね。

「虹」「仏」
う~ん、わかりやすい。

この日は5軒目のカレー。
ってことでちょっと遅めの訪問だったのですが、カウンターはほぼ満席。
なんとか無理くり席を確保してホッとしたところ・・・あれ??

なんやら大阪カレー界の重鎮たちが犇めいていて、「カレーマニアホイホイ」状態!
売り切れ御免で閉店が早いカレー屋が多い大阪、ここは飲み屋だからみんなふらっと立ち寄れますもんね。


ビールは大阪では少数派のサッポロ!!
何気に嬉しい!!!

と、ここで本来ならスパイスつまみをあれこれ行きたいところですが、なにせ5軒目。
お酒をチビチビ飲みながら、カレーに集中することにしましょう。(健康第一)


お酒の種類に困ることはありません。
飲み屋ですから。
焼酎でも日本酒でも、ぐいぐい行っちゃいますよ!!(健康第一)

さて、カレーは南インド&スリランカの料理に和食材と和出汁を組み合わせたオリジナル。
その時々で内容は変化していきます。
インスタ見てる限り、「おひょっ!」ってな趣向のカレーが次々登場している印象が強かったのですが、
この日のカレーは・・・・やっぱり「おひょっ!」でした。


★イカ タコ スペシャル ¥1500
・イカスミバスマティライス
・昆布出汁タコカレー
・イカパリップ
・ゲソデビル
・いいだこラッサム
・ポルサンボル
・副菜


いやぁもう、想像の域を超えたイマジネーションですね!!
なんとイカやタコ、つまり頭足類縛りのワンプレートミールスってな感じになっとります。

関西出汁文化の魅力全開のみならず、イイダコを用いるあたりも、東京からの訪問者としては旅情感じるポイントです。


タコカレーにイカパリップ、ゲソデビルは頭足類の旨味全開。
ちなみにパリップはスリランカの豆カレー、デビルはスリランカの炒め料理。
デビルにゲソを組み合わせるあたりのショッカー臭も最高ですね。

イイダコのラッサムは澄まし汁風。
単品ではなく他の料理にかけて味変を楽しむという、いわば明石焼の出し汁みたいなもん。

そして、結構面白かったのが、イカスミバスマティ。
実はこちらもともと古代米にこだわったお店であり、主役としての米の主張も凄いものがあります。

これをインドカレーやスリランカカレーと呼ぶかは全く別にして、居酒屋カレーとして最高にブッ飛んだ、刺激的なお店。

それでいてお店のゆる~い雰囲気も最高に心地よく、カレーな方々が夜な夜な集うのも納得なのでした。

・・・てか、こんなお店が近所にあったら、確実にダメ人間への道を突き進んじゃうな。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

虹の仏



関連ランキング:割烹・小料理 | 四天王寺前夕陽ケ丘駅恵美須町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2997-0524f849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad