カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

真夜中の広島名物・カレー汁。「お食事処 新京 本店」(胡町/銀山町)

真夜中の広島で、もう一軒立ち寄りたいなら、ぜひこちら。

「お食事処 新京本店」

終戦直後に開業し、今年で創業71年。
原爆の焼け野原から甦る広島を支え続けてきた深夜食堂です。
営業は夕方6時から、朝の6時まで。


コの字カウンターのショーケースに並ぶ小鉢。
その種類が、まぁ凄い。



刺身に肉じゃが、ポテサラ、練り物に揚げ物・・・・
何故かワクワクしちゃいます。


★生ビール(中) ¥540

ビールの値段は、普通。


★大根煮もの ¥270

注文すると「温めますか?」と訊いてくれます。
レンジでチンして登場したこの大根煮もの、味がシミシミでなかなかイケますよ。

さて、このお店の名物は、といえばこちら。

「元祖 カレー汁」

早速注文してみましょう。


★元祖 カレー汁 ¥380

シンプル!シンプルイズベスト!!


カレーはサラサラ、完全スープ状ながら、和風出汁の旨味たっぷり、辛さもバッチリ。
ジャガイモに牛肉、玉ねぎといった定番具材も入っています。

あ~グビグビ飲めるニッポンの居酒屋カレー。
魂に染み渡る美味さ、これは堪らんですね。

小腹が減っているならご飯と合せてガッツリ行くもよし、単品でサラリと〆るもよし。

広島の深夜最強の〆メニュー、それが「元祖カレー汁」。

夜遅くなればなるほど、店内の人口密度は高くなってきます。
良い子が眠ったその頃に、広島のオッサンたちを支え続けている場所なんですね、ここは。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

お食事処 新京本店



関連ランキング:定食・食堂 | 胡町駅銀山町駅八丁堀駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2972-c5f2c3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad