カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

明治創業、中華街の老舗でいただく裏・名物カレー。「中華菜館 同發 本館」(元町・中華街)

横浜中華街には、カレーが美味しい中華料理の店がたくさんあります。
日本のカレーとも、インドのカレーともちょっと違う、中華式カレーライス。


「中華菜館 同發 本館」(どうはつほんかん)

焼き物・乾物の店として明治に創業した、中華街を代表する超老舗の広東料理店「同發」。
こちら本館の他、5階まである巨大な別館、そして新館もある、大型店であります。

が、カレーファンに訪れていただきたいのはやはり、本館。

メニューブックには載っていないものの、隠れた名物が実は「カレー」なんです。

「同發 本館」でいただけるカレーは、
・カレーライス
・排骨カレー

の2種類。

けどやはり、単品ランチで楽しむなら「排骨カレー」でしょう!
(ディナーの〆にいただくなら、カレーライスかもしれませんね)


★排骨カレー ¥990

黄色が強いビジュアル、カタチがはっきり残った玉ねぎ、片栗粉特有のユルッとしたトロみ・・・これぞまさに中華咖喱!!
カレー粉による、いわゆる「わかりやすいカレー味」の中に旨みが存分に利いており、
日本人が間違いなく美味い!と思える味に仕上がっています。


そして立派な排骨は流石、老舗広東料理店!!
まさしく、中華カツカレーとでも呼ぶべき威容です。

そもそも「排骨」自体、カレー粉を用いた中華カレー料理ですから、
カレーonカレーで美味しいに決まってますよね。

ただ、スペアリブ+揚げ衣+ご飯ですから、お腹にズシッとくるのは覚悟の上で(笑)

中華街には他にも「保昌」やら、「牡丹園」やら「北京飯店」やら、カレー目当てで行っても満足できるお店がたくさん。
ちょっと変わった中華街の愉しみ方として、いかがでしょうか。

ただどこも満腹になるタイプのカレーですので、梯子するのはかなりの胃力を要しますけどね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

中華菜館 同發 本館

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:広東料理 | 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2962-3bb88b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad