カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

独特の重ね煮カレーと、あの稲庭うどん。-再訪-「Curry & Spice 青い鳥」(幡ヶ谷)

オープンから数か月で瞬く間に人気店となりましたこちらのお店へ。

「Curry & Spice 青い鳥」

(前回の訪問記事はこちら
(メシコレ「カレー最前線!2016年の東京カレー界を担う新店10選」にもピックアップ)

前回はオープン直後の訪問だったので、落ち着いた今回は、ちょこちょこ摘まみながらの居酒屋ノリで行ってみようかと。
なにせ、シェフのチエさんは「スパイス&ハーブ居酒屋やるき」で働いていた方ですからね!


★シブヤビール ¥800

渋谷区限定、カレーに合うビール。
そう、幡ヶ谷って新宿に近い印象があるけど渋谷区なんですよね。


★チキンピクルス ¥500

インドの酒のつまみと言ったらまずこれ。
ほどよき酸味がいい感じ。


★重ね煮納豆マサラ巾着 ¥500

このお店の最大の特長である「重ね煮」の技法を用いた一品。
これがなかなか面白かった!!
食材のもつ旨みや甘味を引き出す重ね煮ならではの、品ある美味さです。


★ラッシーハイ ¥600

この辺は「やるき」のノリを感じますね!
「やるき」と比べるとラッシーが濃厚でリッチな感じ。

さて、メインのカレープレートにいってみましょう。
最近は、インド料理ベースの週と、スリランカ料理ベースの週が交互な感じ。
この日はインド料理ベースでした。


★重ね煮カレー4種 ¥1600

欲張って4種を組み合わせちゃいました。
・スパイシーチキンカレー
・豆とあぶら菜のカレー
・エビと菜の花のココナッツカレー
・自家製梅干し使用のラッサム


副菜は
・春菊と大根とトマトと玉ねぎのサラダ
・キャベツのビネガースパイス炒め
・さつま芋のスパイス炒め


という超豪華ラインナップ!


決して辛くはないけれど、メリハリはしっかり効かせつつ、素材の味を引き立てたバランスはやはり独特。
ホント、どこにも似た感じのないカレーです。
季節の野菜が楽しめるのもいいですね。


エビのカレーはケララ風のようでもあり、タイ風のようでもあり、なかなか独特。

うん、この独特さが「重ね煮」ならではのものなのですよね。
こればっかりは、食べていただかないとうまく伝わらないかな。


★重ね煮ココナッツカレーうどん チキン ¥1200

さて、この日もうひとつの目玉がこちら。
冬の間は「重ね煮味噌煮込みカレーうどん」を提供していたこのお店ですが、春からはこの「カレーつけうどん」に変更。
しかも・・・使っているうどんが凄いんです。

なんと、あの「佐藤養助」から仕入れている、本家本元の稲庭うどんなんです!

(佐藤養助の記事⇒『創業300年越え。由緒正しき稲庭うどんがカレーと出会う。「銀座 佐藤養助」』

聞けばチエさん、「やるき」以前に「佐藤養助」でも働いていたことがあって、そのつながりで特別に麺を使わせてもらっているそう。
これまた、凄いネタぶっこんできますね。

「佐藤養助」でも「グリーンカレーつけ麺」を出しているように、そうめんの如く細い稲庭うどんは、タイカレーやココナッツ系のカレーと良く絡み、相性抜群。
そこに重ね煮独特の野菜の甘みが加わって、これまた独特のワールドを展開しています。

ここでしか食べられないカレーつけ麺であることは、間違いない。
是非試してくださいね。


★豆乳チャイプリン、ジャグリ(さとうきび)シロップがけ ¥350
★らかんかミルク


前回試飲させていただいた「らかんかミルク」がなんと、レギュラーメニュー入りしていました。
これはもう、激オススメ。
中国・桂林でしか採れない羅漢果(らかんか)特有の甘さで、砂糖を使っていないのにチャイのような、「ミロ」のような味わいになっているんです。

合せたのは新作デザート。
黒糖のような独特のエグ味が魅力のチャイプリンです。

今回あらためていろいろいただいてみて、全てのメニューが「独特」な味わいであることを再認識。

これだけ色んなお店がある東京で、他にはない味を追求するのは簡単ではないし、とても素晴らしいこと。

「青い鳥」の料理が食べたくなったら、「青い鳥」に行くしかないんですから。

引き続き要注目のお店ですよ!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2949-4d8e4109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)